パナホーム施工事例

パナホームで建てたお宅を塗装しました。
岐阜県御嵩町で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
岐阜県御嵩町10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 岐阜県御嵩町10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
21年目での外壁塗装 パナホーム2階建 費用:122万円 仕様:遮熱防水塗料
既設シーリングはしっかりと撤去した上で、汚染しないノンブリード変性シリコンシーリングを充填しました。ボードの破損部分やひび割れ部分もシーリングにて補修しました。下塗りに使用する「微弾性フィラー」は密着力を高めるだけではなく、細かいひび割れを補修できる下地調整材の役割もございます。上塗りに使用するアステックペイント社の遮熱防水塗料「EC-2000F-IR」はフッ素樹脂で耐久性もあり、塗膜が伸びる抜群の弾性力をもっているので建物をしっかりと雨漏れから守ってくれます。屋根は高圧洗浄でしっかりと汚れを落として、下塗り「浸透性プライマー」で下地を固めた上で、上塗りは日本ペイント社の遮熱フッ素塗料「サーモアイ4F」にて塗装しました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『色にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市色にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市色にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
30年目での外壁塗装 パナホーム2階建 費用:99万円 仕様:シリコン塗料
鉄板屋根は錆と塗膜剥離が一部発生していましたので、しっかりとケレン処理後、錆止め塗料とシリコン塗料の3回塗りで仕上げていきます。今回の塗装で色の変更と配色の変更を実施するのでカラーシュミレーションソフトで色のイメージを作成して色決めを実施しました。使用する塗料は艶消しシリコン塗料なのでシックな仕上がりになりました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
26年目での外壁塗装 パナホーム2階建 費用:100万円 仕様:フッ素塗料
外壁は水性フッ素樹脂塗料を使用し仕上げました。水性塗料を使用した理由としては溶剤塗料のようなシンナー臭もなく、住んでいる人も近隣の人も迷惑を掛けずに塗装を実施することが可能です。それともう一つ水性塗料は塗膜に柔軟性があるので弾力性のあるシーリングの上に塗装しても塗膜ひび割れが発生しません。溶剤塗料の場合は塗膜が硬いのでシーリングの上が割れてしまう場合がございます。屋根は遮熱塗料で仕上げましたのでカラーベストの表面温度の上昇を防ぎ、屋根材耐久性アップと室内温度低下の効果が期待できます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
18年目での外壁塗装 パナホーム2階建 費用:105万円 仕様:シリコン塗料
屋根は塗装がトラブル発生しやすいセメント瓦なので慎重に作業を実施します。高圧洗浄でしっかりと汚れと劣化した塗膜を除去します。下塗りに使用する浸透性プライマーで濡れ色になるまでしっかりと塗装することによって下地を強固に固めます。上塗りに使用するアステックペイントの遮熱塗料にはナノセラミック粒子が含まれており、塗膜表面にあたる太陽熱を反射させ熱の侵入を防ぎます。また、塗膜内に吸収されてしまった熱もナノセラミック粒子により外側に反射されるので、屋根の蓄熱を防ぎます。 外壁はしっかりと既設シーリングを撤去しノンブリードタイプの変性シリコンシーリングにて補修を実施し、汚れがつきにくいシリコン塗料で仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 パナホーム2階建 費用:94万円 仕様:フッソ塗料
外壁や屋根の高圧洗浄時に外構や駐車場のコンクリート床もサービスにて高圧洗浄を実施しております。ボードジョイント部のシーリングは撤去し、プライマー処理後、シーリング汚染のしないノンブリード変性シリコンシーリングにてしっかりと施工していきます。外壁には下塗り1回上塗り2回の合計3回塗りにてフッ素仕上げいたしました。屋根は下塗りに浸透性プライマーを使用し、塗膜の密着不良を防ぐ為にしっかりと下地を固め、アステックペイント社の遮熱塗料にて仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での屋根塗装 パナホーム2階建 費用:105万円 仕様:遮熱塗料
屋根はアステックペイントの遮熱塗料にて仕上げました。アステックペイントは、上昇する温度を20℃~30℃落とすことができます。(色により多少変化) よって、一般的な塗料に比べ、アステックペイントを塗るだけで、屋根の温度を著しく下げることが可能です。また、表面の温度を落とすことで室内へ侵入する熱を大幅に落とすことが出来るのです。外壁は劣化したシーリングは撤去し、新たに変性シリコンにて補修を行いました。外壁材は磁器タイル調のサイディングボードで造られており、外壁の状態が比較的よく、コーティング材がまだ効いている状態なので、部分的にひび割れが発生した箇所や劣化した箇所をシーリング補修と塗装のタッチアップにて実施いたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
17年目での外壁塗装 パナホーム2階建 費用:95万円 仕様:シリコン塗料
建物のボードとボードのジョイント部や窓ガラスやサッシが多い建物は必然的にシーリングの使用する個所が多くなってきます。シーリングの適切な処理を行わなければ、漏水やボードの割れにもつながりますので早めの対応が必要です。まずは劣化してシーリング材は撤去し、新しく一番柔軟性のある変性シリコンシーリングにて仕上げていきます。以前の変性シリコンシーリングに含まれていました可塑剤という添加剤によってシーリングが黒ずんでしまう可塑剤汚染が発生しておりましたが、現在では可塑剤の含まないノンブリードタイプ変性シリコンシーリングがございますので外壁を汚したりすることはございません。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
目的別施工事例とお客様の声
施工のこだわり別に詳しい工事内容とお客様の声がご確認できます。
目的別施工事例
お客様の声
私たち「アイセイ堂」はお問い合わせ後、突然お宅に訪問して押し売りをしたり、しつこく営業電話をかけるといった事は一切行いません。

(株)アイセイ堂

愛知県名古屋市守山区守山2-12-11
Tel:0120-355-199 FAX:052-792-5008

メールでのお問い合わせ
(株)愛生堂お問い合わせメールフォームへ移動します。