名古屋市塗装施工事例

名古屋市の施工事例を紹介します。
名古屋市( 守山区 北区 東区 千種区 西区 名東区 天白区 昭和区 中村区 中区 中川区 南区 港区 緑区 熱田区 瑞穂区 )
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 セキスイ3階建 費用:226万円 仕様:遮熱防水塗料
日当たりの良い南面や西面の3階のシーリング劣化は進行している場合が多いので既設シーリングは全て撤去した上で変性シリコンシーリングで仕上げていきます。外壁は下塗りに微弾性フィラー1回塗り、上塗りには10年保証の耐久性抜群の遮熱防水塗料で仕上げていきます。屋根のカラーベストは高圧洗浄後、ひび割れ等の下地補修を実施した上で、下塗り浸透性プライマーでしっかりと下地を固めた上で上塗り遮熱フッ素塗料2回塗りで仕上げていきます。ベランダ床は新築時同様の塩ビシート防水にて仕上げていきます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
     
愛知県名古屋市で施工しました『色にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市色にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市色にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
17年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:117万円 仕様:シリコン塗料
外壁塗装はシーリングの上でも割れない水性シリコン塗料「オーデフレッシュSi」にて仕上げました。瓦しっくい工事は瓦のずれや漏水から防ぐ重要な工事です。幕板部分が劣化して割れてしまっていたので、既設幕板の上から板金処理を実施いたしました。板金はひび割れもなく、耐久性も良いのでおススメです。ベランダ床はFRP防水で施工されておりました。劣化していましたので、保護塗装のみではなく、新築時同様の繊維クロスの上にFRP防水を実施する本格的な防水工事をすることによって長期にわたり漏水から建物を守ります。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
     
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:110万円 仕様:フッ素塗料
新築時のシーリング部分が劣化してしまうと、そこから水がボードに浸み込んでしまいボードの反りが発生してしまったり、ボードがひび割れたりする場合がございます。ボードの張替工事は大変な費用がかかってしまいますので、そのような大きな破損が発生する前に定期的なメンテナンスが重要です。しっかりとシーリングを撤去し、新設のシーリング処理を実施した上で塗装を行えば、長持ちする住宅になります。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
    
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
14年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:99万円 仕様:シリコン塗料
高圧洗浄で汚れを落とした後はシーリング工事でしっかりと下地調整を実施します。外壁塗装は下塗り微弾性フィラーで密着力と防水性能を高め、上塗りは水性シリコン塗料の2回塗りで仕上げます。外壁に使用した水性シリコン塗料は塗膜に柔軟性があるのでシーリングの上に塗装しても塗膜割れが発生しません。屋根は下塗り浸透性プライマーで下地を固め、上塗りは弱溶剤フッ素遮熱塗料の2回塗りで仕上げます。遮熱フッ素塗料は耐久性も抜群で遮熱効果で室温低下の効果も期待できます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
   
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
13年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:95万円 仕様:シリコン塗料
新築時に使用した塗料が高弾性塗料で仕上げられており、10年以上経過した現在でも弾性力がありました。このような状況をふまえた上で、今回の塗り替えで使用する塗料は高弾性塗材に使用する弾性力のある塗料を使用するご提案をいたしました。弾性塗料を使用することによって塗膜のひび割れを防ぎ、長期に渡り外壁を守ってくれる仕様です。屋根は遮熱塗料を使用することによって耐久性と遮熱効果が発揮いたします。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
   
愛知県名古屋市で施工しました『色にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市色にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市色にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
20年目での外壁塗装 マンション2階建 費用:265万円 仕様:シリコン塗料
外壁の漏水によって、部分的に塗膜剥離が発生していました。そこでしっかりと剥離処理を実施した上で、特殊プライマーで下地調整をし、塗膜剥離した凹凸部分を目立たないようにする為、マスチックローラーで模様をつけて塗装することによって、補修跡が目立ちにくくなります。屋根はアスファルトシングルだったので専用下塗りを使用し、しっかりと目止めをした上で艶消しシリコンを使用しムラなく仕上げていきます。ベランダ床のコンクリートにひび割れが発生していたのでウレタン防水を実施し漏水をしっかりと防ぐ仕様で仕上げました。 トイレやお風呂や玄関先にバリヤーフリー対策として手摺設置の工事を実施しました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
   
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
25年目での外壁塗装 ALC造2階建 費用:153万円 仕様:フッ素塗料
ALCジョイント部やサッシ周りをノンブリードタイプウレタンシーリングの増し打ちでしっかりと充填していきます。ALCジョイント部をしっかりと補修することは漏水を防ぐ重要の工事です。外壁に使用する塗料は水性フッ素塗料日本ペイント社「オーデフレッシュF」です。シーリングのある建物を塗装する場合は水性塗料を使用することによって、シーリング上の塗膜割れを防ぎます。水性フッ素塗料は塗膜に柔軟性があるので塗膜割れが発生しにくくなります。屋根は遮熱塗料を塗装し、耐久性・遮熱効果を発揮します。ベランダ床はコンクリートにひび割れが発生していたのでウレタン防水で仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
   
愛知県名古屋市で施工しました『色にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市色にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市色にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
30年目での外壁塗装 パナホーム2階建 費用:99万円 仕様:シリコン塗料
鉄板屋根は錆と塗膜剥離が一部発生していましたので、しっかりとケレン処理後、錆止め塗料とシリコン塗料の3回塗りで仕上げていきます。今回の塗装で色の変更と配色の変更を実施するのでカラーシュミレーションソフトで色のイメージを作成して色決めを実施しました。使用する塗料は艶消しシリコン塗料なのでシックな仕上がりになりました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
   
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
30年目での外壁塗装 旭化成2階建 費用:115万円 仕様:遮熱防水塗料
ALC造りの建物で前回シーリング工事を実施した上で塗装工事を行った場合は、シーリング撤去打替え工法がおススメです。新たに施工するシーリング工事のシーリングがしっかりとした厚みを確保できないとシーリング柔軟性の効果が半減してしまいます。今回は既設シーリングの撤去をし、シーリング工事を実施しましたので十分な厚みを確保し防水性能を高めました。外壁に使用する塗料もアステックペイント社「遮熱防水塗料」を使用したので塗膜が伸び、ひび割れにも強い仕上げとなりました。樹脂でできた換気口は経年劣化で破損していたのでステンレス製の換気口に取り換えました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
  
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
13年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:129万円 仕様:遮熱防水塗料
外壁塗装に使用した塗料はアステックペイント社の「EC-2000F-IR」です。10年保証を実現する遮熱防水塗料の特徴は「耐久性」の高さは次回の塗替え時までしっかりと家を守るため、「防水性」は家の劣化の一番の要因である水を家の中に入れないため、「遮熱性」は快適に施主様に住み続けていただくと同時に、屋根や外壁を紫外線から守るため、 そして「経済性」は、長期的に住み続けるために、一回だけではなく、今後の塗替えも考えた塗料です。ベランダ床は劣化が見受けれたのでFRP防水をしっかりと実施し、外壁も屋根もベランダ床もしっかりと防水機能を付加した仕上げになりました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
  
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
13年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:81万円 仕様:シリコン塗料
外壁のひび割れを含む下地処理を実施した後に下塗り1回、日本ペイント社「オーデフレッシュSiⅢ」水性シリコン塗料艶消しの上塗り2回の3回塗りで仕上げました。3回塗りを実施しても外壁の凹凸(テクスチャー)模様はいかした仕上げになります。ベランダ床はFRP防水で仕上げられていましたがひび割れや剥離等の致命的な劣化は見受けられなかったので、保護塗装を実施することによって美観は綺麗にし、防水層の経年劣化を軽減します。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
   
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
13年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:132万円 仕様:シリコン塗料
シーリングの上に塗装できる一番耐久性のある「ノンブリードタイプ変性シリコンシーリング」にて必要な処理を実施します。既設リシン仕上げの風合いをいかすために日本ペイント社「オーデフレッシュSiⅢ」水性シリコン塗料の艶消しタイプにて外壁を仕上げました。マットで落ち着いた仕上げになりました。夏場、直射日光が建物に降り注ぐことにより、表面温度が上がり、建物内の温度が高まります。屋根に遮熱塗料を塗ることで、屋根表面温度を最大-20℃低減することができます。これにより、建物内の温度上昇を抑制し、冷房費の削減につながり節電効果が見込まれます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
  
愛知県名古屋市で施工しました『エコタイルにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市エコタイルにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市エコタイルにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:130万円 仕様:シリコン塗料
今回外壁に貼り付けした「エコタイル」は1250℃という高温で焼成した発砲構造なので、超軽量かつ高い断熱性を発揮します。しかもセラミックなので、紫外線に強く、耐水性能、耐久性能も抜群です。施工方法は外壁に凹凸があるのでモルタルにて下地をフラットにした後、専用ボンドを使用してエコタイルを張りつけていきます。エコタイルの色に合わせて外壁塗装を実施し、高級感のあるイメージに仕上がりました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
  
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
13年目での外壁塗装 サンヨーハウジング2階建 費用:88万円 仕様:フッ素塗料
劣化したシーリングは綺麗に撤去します。使用するシーリングは業務用2成分形なので主剤と硬化剤を攪拌機で、しっかりと練り混ぜてから使用します。ホームセンターで販売しているカートリッジ式の1成分形シーリング材より耐久性も柔軟性も優れています。さらにノンブリードタイプ変性シリコンシーリングを使用することによってシーリングの可塑剤汚染もなく、塗装後もずっと綺麗なシーリング状態を保ってくれます。外壁塗料は日本ペイント社の水性フッ素塗料「オーデフレッシュF」を使用しました。水性フッ素塗料は溶剤フッ素塗料に比べたら塗膜柔軟性に優れているのでシーリングの上に塗装しても水性フッ素塗料の塗膜はひび割れを発生させません。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
26年目での外壁塗装 パナホーム2階建 費用:100万円 仕様:フッ素塗料
外壁は水性フッ素樹脂塗料を使用し仕上げました。水性塗料を使用した理由としては溶剤塗料のようなシンナー臭もなく、住んでいる人も近隣の人も迷惑を掛けずに塗装を実施することが可能です。それともう一つ水性塗料は塗膜に柔軟性があるので弾力性のあるシーリングの上に塗装しても塗膜ひび割れが発生しません。溶剤塗料の場合は塗膜が硬いのでシーリングの上が割れてしまう場合がございます。屋根は遮熱塗料で仕上げましたのでカラーベストの表面温度の上昇を防ぎ、屋根材耐久性アップと室内温度低下の効果が期待できます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
     
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
24年目での外壁塗装 大成パルコン2階建 費用:89万円 仕様:シリコン塗料
外壁はPC工法(プレキャスト鉄筋コンクリート)で建築されています。PC板のジョイント部分はシーリングで処理していますので塗装する前にしっかりとシーリング処理を実施し漏水の危険を防ぎます。PC板は工場で作られていますがコンクリートには変わりがありませんのでひび割れも発生いたします。ひび割れや欠損が発生いた箇所はきちんと補修した上で塗装工事を実施してまいります。下塗りに使用する微弾性フィラーはヘヤークラック程度のひび割れに追従しますので防水性能は高まります。上塗りには水性シリコン塗料を使用しましたので臭いもなく環境には良いです。水性シリコン塗料は柔軟性のある塗膜を形成するのでシーリングの上で柔軟に追従し耐久性も抜群です。屋上や玄関庇の上をウレタン防水を実施しました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:110万円 仕様:フッ素塗料
塗装を実施する前の下地補修は重要です。屋根のカラーベストにひび割れや破損があれば、シーリング補修やカラーベスト部分差し替えを実施します。外壁にひび割れが発生していればシーリング補修し、ボードが浮いていれば釘でしっかり打ち込んで固定します。漏水の原因になるシーリングが劣化していればシーリング処理をしっかりと実施します。下地補修をしっかりと実施した上で下塗り1回上塗り2回塗装することによって塗料メーカーで指定された塗布量を確保します。適正な性能は発揮する塗膜厚を確保することが防水性能や耐久性能を高めます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
14年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:109万円 仕様:遮熱防水塗料
シーリングは劣化してひび割れや隙間が発生しておりました。そのままの状態を保持すると漏水によるボードの反りや室内への漏水という致命的な劣化につながってしまいます。そうなる前に既設シーリングをしっかりと撤去打替えを実施します。下地補修を行った後は下塗り1回、上塗り2回で仕上げていきます。使用する上塗りアステックペイント社の「EC-2000F-IR」は従来のピュアアクリル樹脂にフッ素樹脂を加えることで、高い耐久性と防水性を実現致しました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
  
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
14年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:115万円 仕様:フッ素塗料
劣化したシーリングを撤去した上でシーリング汚染が発生しないノンブリードタイプ変性シリコンシーリングにて仕上げていきます。外壁に使用した塗料は「水性フッ素塗料」です。水性フッ素塗料は塗膜に柔軟性があり、シーリングの上に塗装してもひび割れが発生しにくく、作業中も嫌な臭いもなく、耐久性も非常に良いのでバランスがとれた優れた塗料です。屋根は室温を下げてくれる遮熱塗料にて仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
  
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 ALC3階建 費用:200万円 仕様:遮熱防水塗料
ALCジョイント部やサッシ周りのシーリングが劣化して隙間があると漏水の原因になりますのでノンブリードタイプのウレタンシーリングをしっかりと充填し仕上げていきます。外壁に使用する塗料は10年保証を実現する遮熱防水塗料で仕上げました。遮熱防水塗料は部屋の室温を下げてくれる遮熱効果もさることながら、抜群に塗膜が伸びる弾性力を有し、ひび割れを防いでくれます。屋上はゴムシート防水、ベランダはウレタン防水を実施し、建物全体を防水仕様で仕上げ、今後の漏水をしっかりと防ぎます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県名古屋市で施工しました『下地補修にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市下地補修にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市下地補修にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
14年目での外壁塗装 マンション3階建 費用:420万円 仕様:シリコン塗料
足場設置、高圧洗浄が済みましたら建物全体の劣化確認を実施し、下地補修の方法を選定します。ひび割れ(クラック)の大きさによって、軽度のひび割れ「樹脂モルタル刷り込み」、中度のひび割れ「低圧エポキシ樹脂注入」、重度のひび割れ「Uカットシール」と適材適所の補修方法を実施します。磁器タイル面は全て打診検査を実施して、磁器タイルの浮きが確認できた箇所はエポキシ樹脂注入を実施して剥落防止処理をおこないます。外壁塗装は下塗りに防水性能を発揮する「微弾性フィラー」を塗装し、上塗りに耐久性が良く、臭いの心配がない「水性シリコン塗料」を塗装して仕上げました。屋上はメッシュ入りウレタン防水、ルーフバルコニーは通気緩衝ウレタン防水、ベランダ床は密着ウレタン防水にて仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
18年目での外壁塗装 パナホーム2階建 費用:105万円 仕様:シリコン塗料
屋根は塗装がトラブル発生しやすいセメント瓦なので慎重に作業を実施します。高圧洗浄でしっかりと汚れと劣化した塗膜を除去します。下塗りに使用する浸透性プライマーで濡れ色になるまでしっかりと塗装することによって下地を強固に固めます。上塗りに使用するアステックペイントの遮熱塗料にはナノセラミック粒子が含まれており、塗膜表面にあたる太陽熱を反射させ熱の侵入を防ぎます。また、塗膜内に吸収されてしまった熱もナノセラミック粒子により外側に反射されるので、屋根の蓄熱を防ぎます。 外壁はしっかりと既設シーリングを撤去しノンブリードタイプの変性シリコンシーリングにて補修を実施し、汚れがつきにくいシリコン塗料で仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
18年目での外壁塗装 住友林業2階建 費用:103万円 仕様:遮熱防水塗料
外壁はラスモルタルで仕上げられていますので経年劣化でひび割れが発生したり、サッシ周りに隙間ができたりする場合があります。そのような劣化箇所にはしっかりとしたシーリング補修を実施した上で塗装工事を行います。外壁に使用するアステックペイント社の遮熱防水塗料は抜群の弾性力(伸びる塗膜)があるので外壁に発生するひび割れを防ぐには最適な塗料です。遮熱効果もあるので日が当たる面での耐久性能もあがります。樋や破風の付帯物もフッ素塗料で仕上げましたので建物全体が高耐久性仕様になっております。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
16年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:115万円 仕様:シリコン塗料
外壁・屋根・外構・土間等をしっかりと高圧洗浄を実施することによって塗膜剥離等のトラブルを防げます。シーリング処理を実施した上で外壁は下塗り1回、上塗り2回のシリコン塗料にて仕上げます。1Fと2Fを単色で仕上げてもツートンカラーで塗装しても塗装金額のアップはありませんので色のイメージを変えてツートンカラーにて仕上げました。屋根は遮熱塗料を塗装することによって屋根材カラーベストを長持ちさせて室温も下げてくれる非常に優れた性能を発揮いたします。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱断熱ガイナ塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱断熱ガイナ塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱断熱ガイナ塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
16年目での外壁塗装 ウッドフレンズ2階建 費用:130万円 仕様:遮熱断熱ガイナ塗料
既設のシーリングは劣化しておりましたので撤去してノンブリードタイプの変性シリコンシーリングにて施工しました。しっかりと下地処理をした上で下塗り「微弾性フィラー」を1回塗り、上塗り「ガイナ塗料」2回塗りにて仕上げました。ガイナは遮熱断熱効果があり、艶消しのシックな仕上がりになります。屋根もガイナ塗料を使用し遮熱効果が高い薄い色にて仕上げましたので遮熱効果による室内温度低下が期待できます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
23年目での外壁塗装 エスバイエル2階建 費用:93万円 仕様:シリコン塗料
外壁の色を決める際にカラーシュミレーションを作成し建物の希望イメージをつかんで頂きます。その後実際に使用する塗料で作成したA4サイズの見本板数枚を外で確認し最終色決定をいたします。安全に足場設置し、高圧洗浄でしっかりと汚れをおとした後、変性シリコンシーリングにてボードジョイト部やサッシ周りの施工、ひび割れ補修を実施いたしました。外壁は密着性と防水性能を高める微弾性フィラー1回塗り、上塗りシリコン塗料2回塗りで仕上げていきました。屋根は浸透性プライマーでしっかりと下地を固めてから上塗りシリコン塗料2回塗りで仕上げていきました。外壁が綺麗になりますとその他部位の汚れが気になるようになりますので外構も同様に塗装を実施いたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
11年目での外壁塗装 トヨタホーム2階建 費用:118万円 仕様:フッ素塗料
屋根はセメント瓦なのでしっかりと高圧洗浄をし、下塗り「浸透性プライマー」で瓦の表面を強固に固めてあげないと塗膜剥離の危険があります。屋根の上塗りに使用する遮熱塗料アステックペイント社「IRグロス」に含まれるナノセラミック粒子は、塗膜表面にあたる太陽熱を反射させ、熱の侵入を防ぎます。塗膜内に吸収されてしまった熱も、ナノセラミック粒子により外側に放射されるので、屋根の蓄熱を防ぎ室内温度低下が期待できます。外壁に使用する水性フッ素塗料は塗膜に柔軟性があり、耐久性も非常に優れているのでバランスのとれた優れた塗料です。窓2カ所にシャッター取り付け工事を実施いたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
19年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:136万円 仕様:遮熱防水塗料
ベランダ床防水はコンクリートブロックが敷き詰められいるのでブロックを移動させ、綺麗に清掃いたします。塩ビシート防水の立ち上がり部分を撤去し、新たな塩ビシートを重ね張りをしていきます。最後にブロックを復旧しベランダ床塩ビシート防水は完成です。外壁はシーリング工事と共に外壁に発生したひび割れをシーリングにて丁寧に補修します。外壁に使用する塗料は遮熱防水塗料になりますので、ひび割れが発生しても弾性力のある塗膜が追従しひび割れを防ぎます。劣化の激しいアルミ部も特殊プライマーを使用し塗装可能です。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
23年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:109万円 仕様:遮熱防水塗料
外壁に使用する塗料は遮熱防水塗料「EC-2000ダートガードIR」というピュアアクリル樹脂の塗料です。一般的なアクリル塗料は、スチレンアクリル等の耐久性が低いとされる樹脂を純度を下げて製造するため、安く製造することはできますが、性能や耐久性を犠牲にしてしまいます。しかし、アクリルとは本来、とても耐久性のある素材で、飛行機の窓や水族館で使われている水槽も実はアクリルなのです。アステックペイントは、その中でも不純物が一切含まれていないピュアアクリルを使用しており、紫外線に晒されても20年程度は劣化しない耐久性を有しています。そんな耐久性を有するアクリルを100%のまま塗料化することに成功。世界で最も紫外線の強い国オーストラリアでも、15年から20年の耐久性を誇っているのです。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:85万円 仕様:フッ素塗料
経年劣化したシーリングを撤去し、ノンブリードタイプの変性シリコンシーリングにて施工しました。外壁に発生したひび割れもシーリングにて補修します。外壁に使用するの水性フッ素塗料です。フッ素樹脂は硬いのでひび割れが発生しやすいという性質をもっています。但し、塗料は溶剤タイプと水性タイプがありますので、水性タイプのフッ素樹脂塗料であれば柔軟性はありますのでシーリングの上でのひび割れ等も発生しにくくなります。水性フッ素樹脂塗料は耐久性もあり、柔軟性もあるのでバランスとれた優れた塗料です。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
12年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:84万円 仕様:シリコン塗料
1日目足場設置工事、2日目高圧洗浄工事、3~4日目シーリング工事、4~8日目外壁・屋根塗装およびその他塗装、9日目施工管理技士及び職長立ち合いの社内検査、10日目足場解体という実働10日間を要して工事を終了させました。現場作業は職人のみに任せるのではなく有資格者である施工管理技士が定期的に現場確認及び職人と打ち合わせのもとに作業を進めていきます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 ウッドフレンズ2階建 費用:86万円 仕様:シリコン塗料
既設外壁がリシンタイプとジョリパット風タイプで仕上げられていたので艶消しになっていました。新築時のイメージを崩さず塗装する為にシリコン塗料の艶消しタイプにて仕上げました。シリコン塗料は色のバリエーションも豊富で、艶調整もでき、汚れも付きにくいのでバランスのとれた優れた塗料です。屋根に使用したアステックペイント社の遮熱塗料は色によって反射率が変わり、黒色系ですと反射率30%前後、白色系で反射率70%前後になります。反射率の数値が高いほど太陽光を反射しやすく、表面の温度を下げれくれるので室温は涼しくなりやすいです。今回は反射率54%のベイジュにて仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
23年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:100万円 仕様:フッ素塗料
シーリングが劣化して硬化することによってボードとボードのジョイント部へのクッション性能がなくなります。それによって建物の挙動に耐えられないボードはひび割れ等の破損が起こる場合もございます。そのような致命的な劣化が発生する前にしっかりと劣化したシーリングを撤去して柔軟性のある変性シリコンシーリングにて仕上げた上で塗装工事を実施いたしました。外壁は耐久性のよいフッ素塗料で仕上げ、屋根は遮熱塗料で仕上げました。ベランダのコンクリート仕上げ部は細かいひび割れが発生しておりましたのでウレタン防水にて仕上げることにより防水性能を高めました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
19年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:115万円 仕様:遮熱防水塗料
日当たりのよい南側ベランダ外壁は劣化により、ひび割れが発生しておりました。塗装する前にひび割れをシーリングにてしっかりと補修した後に塗装を実施いたします。今回使用する塗料はアステックペイント社の遮熱防水塗料です。非常に塗膜が伸びる弾性力がありますのでひび割れが発生した場合でも塗膜が追従し、表面にひび割れを発生させにくくするので防水性抜群です。外壁にとって防水性能は長持ちさせる為には非常に重要な要素になってきます。その他の工事としてベランダ床の塩ビシート防水とテラス屋根の張替工事を実施いたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
20年目での外壁塗装 ALC造2階建 費用:150万円 仕様:遮熱防水塗料
ALCのジョイント部やサッシ周りのシーリングが劣化しますと漏水の危険がありますので、しっかりとしたシーリング工事が必要になります。使用するシーリングはシーリング汚染がないノンブリードタイプで耐久性のある2成分形ウレタンシーリングにて仕上げていきます。外壁塗装に使用したアステックペイントは、外壁用防水塗料で660%以上の伸縮率があります。この伸び縮みする性質により、建物の動きやひび割れに塗膜が追随し、水が浸入する隙間を作りません。また、一般的な弾性塗料と違い、その伸縮性を長期間維持することができます。いつまでも雨漏れのなり建物を維持できます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
12年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:100万円 仕様:遮熱防水塗料
10年保証を可能にした遮熱防水塗料はピュアアクリル樹脂塗料になります。一般的なアクリル塗料は、スチレンアクリル等の耐久性が低いとされる樹脂を純度を下げて製造するため、安く製造することはできますが、性能や耐久性を犠牲にしてしまいます。しかし、アクリルとは本来、とても耐久性のある素材で、飛行機の窓や水族館で使われている水槽も実はアクリルなのです。アステックペイントは、その中でも不純物が一切含まれていないピュアアクリルを使用しており、紫外線に晒されても20年程度は劣化しない耐久性を有しています。そんな耐久性を有するアクリルを100%のまま塗料化することに成功。世界で最も紫外線の強い国オーストラリアでも、15年から20年の耐久性を誇っているのです。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
14年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:110万円 仕様:フッ素塗料
屋根塗装に使用した遮熱塗料に含まれるナノセラミック粒子は、塗膜表面にあたる太陽熱を反射させ、熱の侵入を防ぎます。塗膜内に吸収されてしまった熱も、ナノセラミック粒子により外側に放射されるので、屋根の蓄熱を防ぎます。遮熱塗料はカラーベストの劣化も防ぎ、室内温度を涼しくしてくれるという一石二鳥の効果がございます。外壁はシーリングを補修をしっかりした上で最上級グレード塗料「フッ素塗料」にて塗り残しなく丁寧に3回塗りで仕上げていきます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
16年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:100万円 仕様:フッ素塗料
瓦しっくいが劣化しておりましたのでしっくい補修を実施した上で屋根塗装を行いました。セメント瓦は塗膜剥離が発生しやすい下地なのでしっかり高圧洗浄で埃をおとした上で浸透性プライマーで下地を固めて上塗り塗装を行います。外壁塗装に使用しました上塗り「Duflon4Fセラミック」は日本ペイントの独自の技術です。 「4F」とは「4フッ化フッ素」のこと。身近なところでは「フッ素」の非粘着性はフライパンに、耐熱性は自動車のブレーキパッド等に応用されています。その「フッ素」をさらに進化させたものが「4F(ヨンエフ)」です。従来の3Fタイプと比較して、紫外線に強くなったのが大きな特徴。日本ペイントの高い技術力が生み出した超高耐久樹脂です。 良い塗料を使用することによって長持ち住宅が実現いたします。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:68万円 仕様:シリコン塗料
新築時の外壁はタイル調模様にて仕上げらておりました。一般的な塗装を実施してしまうと目地色とタイル調模様はなくなり一色にて仕上がってしまいます。但し、タイル模様の凹凸は塗装することによってなくなりませんので新築時に塗装した色で塗り替えをしても遠くからみたイメージは損なわれない場合もございます。サイディングボード模様生かしたクリヤー塗装を実施するか、サイディングボード凹凸(テクスチャー)を生かした塗装を実施するかは外壁の劣化状況によってできる場合とできない場合がございますので現地調査をした上でのご提案になります。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
12年目での外壁塗装 セキスイ3階建 費用:140万円 仕様:フッソ塗料
劣化したシーリングを撤去し、弾力性能が高い2成分形変性シリコンシーリングにて施工します。外壁下塗りに微弾性フィラー1回塗り、上塗りフッ素塗料2回塗りにて仕上げます。屋上防水は漏水が発生しておりましたので、既設塩ビシートを一部除去し、新しく塩ビシート防水を施工いたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:117万円 仕様:遮熱防水塗料
室内温度を下げることが最重要課題でしたので、遮熱塗料の中でもさらに反射率の高い色を使用し屋根と外壁を塗装いたしました。屋根使用した遮熱塗料の色は反射率81%、外壁塗料の色は反射率68%と非常に遮熱効果が高い色を選択いたしました。今回使用したアステックペイント社の遮熱塗料に含まれるナノセラミック粒子は、塗膜表面にあたる太陽熱を反射させ、熱の侵入を防ぎます。塗膜内に吸収されてしまった熱も、ナノセラミック粒子により外側に放射されるので、屋根や外壁の蓄熱を防ぎます。塗るだけで、屋根の表面温度を20〜30℃、室内温度を3〜5℃低下させます。住環境は快適に保たれ、エアコン代など光熱費の削減にもつながります。また、外壁に使用した遮熱防水塗料は、600%以上の伸縮率があります。この伸び縮みする性質により、建物の動きやひび割れに塗膜が追随し、水が浸入する隙間をつくりません。しかも、呼吸する塗膜により建物の中の湿気が外へ通る構造になっています。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 パナホーム2階建 費用:94万円 仕様:フッソ塗料
外壁や屋根の高圧洗浄時に外構や駐車場のコンクリート床もサービスにて高圧洗浄を実施しております。ボードジョイント部のシーリングは撤去し、プライマー処理後、シーリング汚染のしないノンブリード変性シリコンシーリングにてしっかりと施工していきます。外壁には下塗り1回上塗り2回の合計3回塗りにてフッ素仕上げいたしました。屋根は下塗りに浸透性プライマーを使用し、塗膜の密着不良を防ぐ為にしっかりと下地を固め、アステックペイント社の遮熱塗料にて仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『補修工事にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市補修工事にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市補修工事にこだわった外壁塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
22年目での外壁塗装 マンション3階建 費用:295万円 仕様:シリコン塗料
経年劣化したサッシ周りや磁器タイルのシーリング工事を実施いたしました。磁器タイル面に関しては洗浄後、打診調査により浮き箇所を確認後、エポキシ樹脂注入を実施し、磁器タイルの剥落を防ぎます。屋根に使用してしている劣化したアスファルトシングル屋根は、通常通り塗装をするとムラになりやすいので、専用のサフェーサーを使用し下地をしっかりとつくってから、艶消しのシリコン塗料でムラ無く仕上げました。外壁塗装はシリコン塗料で仕上げ、笠木天端部分はひび割れがあったので、弾性塗材をマスチックローラーで模様をつけながら塗装することにより、塗膜の厚みを確保し弾性力がアップし、ひび割れにも強い仕上げになります。ベランダ床はウレタン防水にて仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での屋根塗装 パナホーム2階建 費用:105万円 仕様:遮熱塗料
屋根はアステックペイントの遮熱塗料にて仕上げました。アステックペイントは、上昇する温度を20℃~30℃落とすことができます。(色により多少変化) よって、一般的な塗料に比べ、アステックペイントを塗るだけで、屋根の温度を著しく下げることが可能です。また、表面の温度を落とすことで室内へ侵入する熱を大幅に落とすことが出来るのです。外壁は劣化したシーリングは撤去し、新たに変性シリコンにて補修を行いました。外壁材は磁器タイル調のサイディングボードで造られており、外壁の状態が比較的よく、コーティング材がまだ効いている状態なので、部分的にひび割れが発生した箇所や劣化した箇所をシーリング補修と塗装のタッチアップにて実施いたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:130万円 仕様:フッソ塗料
セキスイハイムの建物はボードとボードのジョイント部分はシーリング材で処理されておらず、特殊パッキンで処理されていますのでシーリング工事の必要がありません。但し、部分的にシーリングを使用している箇所もあるのでその部分に関してはシーリング工事を行った上で塗装工事を実施していきます。パッキン部分には通常の下塗り(微弾性フィラー)を塗装する前に特殊プライマーを塗装し密着力を高めておきます。その上で下塗り1回、耐久性15年のフッソ塗料で仕上げていきます。今回はお客様のご要望により樋や破風やシャッターBOXの塗装に使用する塗料もフッソ塗料で行いました。(通常はウレタン塗料のご提案です)面積の大きい外壁には住んでいる人や近隣の方へ臭いや体に配慮し水性フッソ塗料(商品名:ビュートップフッソ)にて塗装を行い、樋や破風やシャッターボックスは密着力の良い溶剤フッソ塗料(「ファイン4Fセラミック)にて塗装を行い、施工場所によって塗料は適切に使い分けております。屋根は室内温度を下げてくれたり、瓦を長持ちさせる遮熱塗料で仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
30年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:95万円 仕様:シリコン塗料
建物全体で鉄を使用している部位が多く、屋根の瓦棒屋根・幕板・雨戸・ベランダ手摺等がありました。鉄部はメンテナンスをせずに放置しますと、サビが発生し、そのうち腐食し、鉄部復旧ができなくなってしまいます。そうなる前にサビが発生した時点でケレン・サビ止め・塗装仕上げを定期的に行うことが長持ちの秘訣です。壁のシーリング工事を行い、外壁と屋根は下塗り1回と上塗りシリコン塗料2回塗りで仕上げました。屋根の鉄部に使用する下塗りはサビ発生を抑制する為にサビ止め塗料を使用し、外壁のサイディングボードには使用する下塗りは密着力と防水力がある微弾性フィラーを使用しました。建物の部位や材質によって塗料を使い分けながら工事を進めていきます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
13年目での外壁塗装 住友林業2階建 費用:75万円 仕様:シリコン塗料
新築時のサッシ周りや壁の打ち継ぎ目地にはシーリング処理はしておりませんが、壁のひび割れ補修と共に漏水しないようにシーリング処理を行いました。外壁塗装では細かいひび割れが発生しないように弾性力のある微弾性フィラーを下塗り1回塗りし、上塗りにはシリコン塗料の2回塗りで仕上げました。既設壁はリシン仕上げ(砂壁仕上げ)なので艶消しだった為、今回使用したシリコン塗料も艶消しタイプで塗装を行いましたので、新築時のイメージと同じシックな仕上がりになりました。樋や雨戸の仕上げもシリコン塗料を使用することによって耐久性ある塗り替え工事となっております。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:140万円 仕様:遮熱防水塗料
10年保証を実現するアステックペイントは、外壁用防水塗料で660%以上の伸縮率があります。この伸び縮みする性質により、建物の動きやひび割れに塗膜が追随し、水が浸入する隙間を作りません。また、一般的な弾性塗料と違い、その伸縮性を長期間維持することができます。屋根に使用する遮熱塗料とは、塗るだけで屋根の太陽熱を反射させ、表面温度を最大20度程削減する塗料です。原理は、太陽光線の中で熱源を発生させる赤外線をセラミック粒子等により効率よく反射させます。遮熱塗料とは、夏場の暑さを涼しくさせる効果はありますが、冬場の温度を保温する効果はありませんのでご注意下さい。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
施工事例集
各メーカー名や構造をクリックしますと詳しい工事内容がご確認できます。
目的別施工事例とお客様の声
施工のこだわり別に詳しい工事内容とお客様の声がご確認できます。
目的別施工事例
お客様の声
私たち「アイセイ堂」はお問い合わせ後、突然お宅に訪問して押し売りをしたり、しつこく営業電話をかけるといった事は一切行いません。

(株)アイセイ堂

愛知県名古屋市守山区守山2-12-11
Tel:0120-355-199 FAX:052-792-5008

メールでのお問い合わせ
(株)愛生堂お問い合わせメールフォームへ移動します。