ミサワホーム施工事例

ミサワホームで建てたお宅を塗装しました。
愛知県岡崎市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県岡崎市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県岡崎市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
30年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:120万円 仕様:フッ素塗料
ミサワホームセラミックで施工された外壁のジョイント部はシーリングにて施工されております。シーリングは経年劣化でひび割れを起こしており、今回の塗り替え工事でしっかりと撤去打ち替えにてシーリング下地補修を実施いたしました。外壁は下塗り「微弾性フィラー」で密着力と下地の目を整えました。耐久性抜群の上塗り「水性フッ素塗料」の2回塗りで仕上げました。屋根は遮熱フッ素塗料で塗装することによって、耐久性と室温低下の遮熱効果が期待できます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
岐阜県多治見市で施工しました『色にこだわった』外壁塗装
岐阜県多治見市色にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 岐阜県多治見市色にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
22年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:87万円 仕様:シリコン塗料
新築から10年以上経過すると特に屋根劣化が顕著になります。高圧洗浄する前は劣化した塗膜が残っていますが、高圧洗浄で汚れや旧塗膜を除去するとカラーベストの素地がでて白っぽくなっています。劣化した屋根にはしっかりとした高圧洗浄と下塗りでしっかりと下地を整えることが重要になってきます。下地をきちんと作らないと塗膜剥離を起こす危険があります。屋根塗装も外壁塗装も下塗り1回、上塗り2回の3回塗りにて仕上げていきます。それはシリコン塗料やフッ素塗料等のどんな塗料を使っても3回塗りで仕上げる仕様が多いです。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県清須市で施工しました『光触媒塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県清須市光触媒塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県清須市光触媒塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:128万円 仕様:ハイドロテクトコート塗料
光触媒は光の力を使って、自らは何も変化することなく周りのものを変える(化学反応)働きをもつ触媒物質を指す総称で、 TOTOハイドロテクトに使用している酸化チタン(TiO2)は、代表的な光触媒です。酸化チタン表面(光触媒層)に太陽の光(紫外線)があたることで、活性酸素を発生させ、表面に付いた有害物質や汚れを化学反応で分解する性質があり、同時に高い「親水性」があるため、表面が水になじみやすい状態になります。超親水性能と高い分解力を有するのが今回使用する塗料「ハイドロテクコートECO-EX」です。そのセルフクリーニング能力によっていつまでも綺麗な外壁に保ってくれるのが光触媒塗料の大きな特徴です。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:117万円 仕様:遮熱防水塗料
室内温度を下げることが最重要課題でしたので、遮熱塗料の中でもさらに反射率の高い色を使用し屋根と外壁を塗装いたしました。屋根使用した遮熱塗料の色は反射率81%、外壁塗料の色は反射率68%と非常に遮熱効果が高い色を選択いたしました。今回使用したアステックペイント社の遮熱塗料に含まれるナノセラミック粒子は、塗膜表面にあたる太陽熱を反射させ、熱の侵入を防ぎます。塗膜内に吸収されてしまった熱も、ナノセラミック粒子により外側に放射されるので、屋根や外壁の蓄熱を防ぎます。塗るだけで、屋根の表面温度を20〜30℃、室内温度を3〜5℃低下させます。住環境は快適に保たれ、エアコン代など光熱費の削減にもつながります。また、外壁に使用した遮熱防水塗料は、600%以上の伸縮率があります。この伸び縮みする性質により、建物の動きやひび割れに塗膜が追随し、水が浸入する隙間をつくりません。しかも、呼吸する塗膜により建物の中の湿気が外へ通る構造になっています。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県春日井市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県春日井市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県春日井市遮熱塗装にこだわった外壁塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での屋根塗装 ミサワホーム2階建 費用:92万円 仕様:シリコン塗料
今回外壁塗装をシリコン塗料で実施するにあたり、全ての工程で色替えを実施いたしました。下塗りには密着性と防水性を高める白色の微弾性フィラーを塗装します。その後外壁決定色であるニトコ22-70Dより30%薄くした塗料で中塗りを実施いたします。上塗りには決定色であるニトコ22-70Dを塗装し、全工程が視覚的に確認できる3回塗りで外壁を仕上げました。10年以上経つカラーベストの屋根は劣化が激しい為、しっかりと高圧洗浄で汚れを落とします。下塗りには浸透プライマーを使用ししっかりと下地を固めてから遮熱塗料で仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県弥富市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県弥富市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県弥富市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
25年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:149万円 仕様:遮熱防水塗料
アステックペイントは、外壁用防水塗料で660%以上の伸縮率があります。この伸び縮みする性質により、建物の動きやひび割れに塗膜が追随し、水が浸入する隙間を作りません。また、一般的な弾性塗料と違い、その伸縮性を長期間維持することができます。だから10年という長期間保証ができるのです。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県一宮市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県一宮市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県一宮市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
9年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:85万円 仕様:シリコン塗料
サイディングボードやサッシ周りのシーリングはもちろんのこと、横樋のジョイント部分より雨漏れが多数箇所ありましたので樋と樋のジョイント部分をシーリングにて補修をおこないました。ミサワホームの外壁はセラミック塗材で仕上げられていましたので、表面がザラザラとしています。下塗りで微弾性フィラーを使用し、上塗りに水性シリコン塗料で仕上げますとザラザラした表面が滑らかになり、光沢仕上げになりますので汚れがつきにくいコーティングになります。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県岡崎市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県岡崎市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県岡崎市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:150万円 仕様:フッソ塗料
ミサワセラミックに使用される外壁は「ニューセラミック」というALCと同等のものになりますが、非常に凹凸がありボリュームのあるが外壁になります。凹凸が大きいということは塗装がしづらく、塗り残しが発生しやすくなります。その塗り残した部位から水がまわると塗膜の膨れが発生してしまいます。また外壁の仕上げ材はセラミック塗材にて仕上げられているので、風化した場合はポロポロと骨材がこぼれ落ちてしまう劣化現象になってしまい、その上から塗装を行うと塗膜剥離の原因になります。以上のようなことを注意し、適切に塗装を行うことが重要になってきます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
18年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:120万円 仕様:シリコン塗料
遮熱塗料は建物に塗るだけで、暑くなった屋根の表面温度を20℃以上下げるため、室内温度も下げることができます。そのためエアコン代やCO2等の削減に貢献します。世界で類を見ない厳しい自然環境を持つオーストラリアで生まれたアステックペイント社の遮熱塗料は耐久性も良く、遮熱効果も抜群です。詳しい商品説明はアステックペイント社ホームページ(http://www.astec-japan.co.jp/)でご確認下さい。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県刈谷市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県刈谷市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県刈谷市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
11年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:110万円 仕様:シリコン塗料
ミサワホームさんの建物でサイディングボードとサイディングボードとのジョイント部のシーリングが劣化していましたので、撤去しノンブリード(可塑剤が発生しない)タイプの変性シリコンシーリングにて施工いたしました。しっかりとシーリングの乾燥時間をとって、微弾性フィラーの下塗を1回塗り、水性シリコン樹脂塗料を2回塗りいたしました。屋根カラーベストは溶剤塗料にてしっかり施工いたました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『耐候性にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市某様邸の耐候性にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市某様邸の耐候性にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:135万円 仕様:フッソ塗料
「フッ素」の特長は、「非粘着性」「耐薬品性(酸性雨に強い)」「低摩耗性(雪が滑り落ちやすい)」「耐候性(紫外線に強い)」「難燃性」などです。塗料の世界でもこの優れた特性を活かし外装用としてフッ素樹脂系塗料が開発され広く実用化されています。その最高級グレード水性フッソ樹脂塗料で外壁を塗装し、弱溶剤フッソ樹脂塗料で屋根を塗装する工法で仕上げました。安全な仮設足場を設置した後は、ボードのジョイント部の劣化したシーリングは全て撤去し、ノンブリードタイプ変性シリコンシーリングを打ち直します。サッシ周りも同様の処理を行ないました。外壁塗装は下塗り材で微弾性フィラーを使用し細かなひび割れを防ぎ、密着力を高めます。上塗りは1回目と2回目と色を変えしっかりと2回塗りを行ないます。最後には窓ガラスの清掃をし綺麗に仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県春日井市で施工しました『色にこだわった』外壁塗装
春日井市某邸様の色にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 春日井市某邸様の色にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
築16年目での外壁塗装工事 ミサワホーム2階建 費用:85万円 仕様:シリコン塗料
現在は白色1色で塗装されていた建物をイメージ一新しました。カラーシュミレーションでいろいろご提案し、お客様も納得の色あいです。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
目的別施工事例とお客様の声
施工のこだわり別に詳しい工事内容とお客様の声がご確認できます。
目的別施工事例
お客様の声
私たち「アイセイ堂」はお問い合わせ後、突然お宅に訪問して押し売りをしたり、しつこく営業電話をかけるといった事は一切行いません。

(株)アイセイ堂

愛知県名古屋市守山区守山2-12-11
Tel:0120-355-199 FAX:052-792-5008

メールでのお問い合わせ
(株)愛生堂お問い合わせメールフォームへ移動します。