塗装施工事例4

アイセイ堂の施工事例を紹介します。
愛知県岩倉市で施工しました『下地補修にこだわった』外壁塗装
愛知県岩倉市下地補修にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県岩倉市下地補修にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
17年目での外壁塗装 住友林業2階建 費用:106万円 仕様:フッ素塗料
1日目足場設置工事、2日目高圧洗浄、高圧洗浄後に外壁の劣化調査を実施いたします。劣化に応じてひび割れ補修やボード補修等の適した処理を実施いたします。下塗りの微弾性フィラーはヘアークラックを防いでくれる弾性力を有しております。上塗りは3分艶有の水性フッ素塗料2回塗りにてマットな感じで仕上げました。樋、雨戸、瓦板金等の塗装を実施しました。破風板は木目調シートが貼ってありましたので塗装をせず、清掃にて仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県北名古屋市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県北名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県北名古屋市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 ALC3階建 費用:225万円 仕様:遮熱防水塗料
既設の屋上はシート防水で仕上げた上にフェンスが設置してあった為、新築時同様のシート防水工事はできませんでした。そこでウレタン塗膜防水絶縁工法(国土交通省X-1工法)を用い、通気緩衝シートで既設シート防水と絶縁し、下地の動きによる防水層の破断を防ぎます。又、通気緩衝シートの通気層により、下地の水分による防水層の膨れを防止します。下地処理→プライマー塗装→通気緩衝シート貼り付け→ウレタン防水→防水保護塗装の工程で仕上げていきました。外壁のALCジョイント部やサッシ周りのシーリングをしっかりと実施した上で10年保証を実現する遮熱防水塗料で仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県東浦町で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県東浦町10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県東浦町10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:109万円 仕様:遮熱防水塗料
今回外壁塗装に使用した塗料はアステックペイント社遮熱防水塗料「EC-2000F-IR」です。「EC-2000F-IR」はシーリング材など下地の動きに追従し、雨水の侵入を防ぐ目的で、柔軟性があるピュアアクリル樹脂を多量に配合しています。さらに耐久性を良くする為にフッ素樹脂も配合し、柔軟性と耐久性を兼ね備えた優れた塗料です。樋や破風板はフッ素塗料で塗装し耐久性をアップさせて、10年保証の仕上げを実現させました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県長久手市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県長久手市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県長久手市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
20年目での外壁塗装 ダイワハウス2階建 費用:105万円 仕様:シリコン塗料
既設シーリングは撤去した上で、シーリング工事を実施しました。シーリングを多く使用している建物は水性塗料がおススメです。溶剤塗料は塗膜が硬くて丈夫というメリットがある反面、シーリングの上では硬い塗膜が割れてしますというデメリットも発生してしまいます。水性塗料は塗膜に柔軟性があるのでシーリングの上に塗装をしても塗膜ひび割れが発生しにくいです。水性塗料であればシリコン塗料でもフッ素塗料でも同等の柔軟性があります。今回は日本ペイント社の水性シリコン塗料「オーデフレッシュSi」で外壁を仕上げました。屋根はアステックペイント社の遮熱塗料「IRグロス」で仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
13年目での外壁塗装 サンヨーハウジング2階建 費用:88万円 仕様:フッ素塗料
劣化したシーリングは綺麗に撤去します。使用するシーリングは業務用2成分形なので主剤と硬化剤を攪拌機で、しっかりと練り混ぜてから使用します。ホームセンターで販売しているカートリッジ式の1成分形シーリング材より耐久性も柔軟性も優れています。さらにノンブリードタイプ変性シリコンシーリングを使用することによってシーリングの可塑剤汚染もなく、塗装後もずっと綺麗なシーリング状態を保ってくれます。外壁塗料は日本ペイント社の水性フッ素塗料「オーデフレッシュF」を使用しました。水性フッ素塗料は溶剤フッ素塗料に比べたら塗膜柔軟性に優れているのでシーリングの上に塗装しても水性フッ素塗料の塗膜はひび割れを発生させません。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
岐阜県可児市で施工しました『色にこだわった』外壁塗装
岐阜県可児市色にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 岐阜県可児市色にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:99万円 仕様:シリコン塗料
シーリング処理されている部分はシーリング補修を実施します。外壁ボードのジョイント部がパッキンになっているのでそちらは特殊プライマーで密着力を高めた上で、下塗り「微弾性フィラー」1回塗り、上塗り日本ペイント社水性シリコン塗料「オーデフレッシュSi」2回塗りの合計3回塗りで仕上げました。ベランダ床の塩ビシート防水の上にさらに塩ビシート防水の重ね張りを実施し、防水性能を高めました。アルミ素材は通常塗装を行いませんが、色褪せが激しかったベランダ手摺は、目荒ししてエポキシ樹脂錆止めで密着力を高めウレタン塗料で仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県一宮市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県一宮市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県一宮市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
20年目での外壁塗装 アパート2階建 費用:114万円 仕様:シリコン塗料
シーリング及びひび割れ処理をしっかりと実施した上で塗装工事を始めました。下塗りに使用する「微弾性フィラー」は密着力を高めるだけではなく、膜厚もあり柔軟性もあるので細かいひび割れを補修したり、ヘアクラックを防ぐ機能をもっています。上塗りは塗膜に柔軟性がある「水性シリコン塗料」を使用することによってシーリングの上でもひび割れが発生しません。屋根は下塗りに「浸透性プライマー」を使用ししっかりと下地を固め、耐久性のある「弱溶剤シリコン塗料」で仕上げました。鉄部は発錆部のケレンを実施し、下塗りにはエポキシ樹脂錆止め塗装を1回塗りし、ウレタン塗料2回塗りで仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県春日井市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県春日井市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県春日井市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
12年目での外壁塗装 イワクラゴールデンホーム2階建 費用:105万円 仕様:フッ素塗料
劣化したシーリングは全て撤去した上でシーリング汚染が発生しないノンブリードタイプ変性シリコンシーリングにて補修しました。ボードの浮きやひび割れ補修も実施した上で下塗り「微弾性フィラー」1回塗り、上塗りは日本ペイント社水性フッ素樹脂塗料「オーデフレッシュF」の2回塗りで仕上げました。屋根は下塗りに「浸透性プライマー」でしっかりと下地を固め、上塗りはアステックペイント社遮熱塗料「IRグロス」の2回塗りで仕上げました。軒天、雨戸、樋、幕板、破風板、水切り板金等のアルミやステンレス以外の塗装できる下地は全て塗装を実施いたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県扶桑町で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県扶桑町遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県扶桑町遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
30年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:105万円 仕様:フッ素塗料
屋根素材に使用してある鉄製折半屋根は、サンドペーパー等ケレン処理を実施した上で、エポキシ樹脂錆止めを塗装し、遮熱塗料2回塗りで仕上げました。鉄製の素材は熱伝導率が良いので遮熱効果は非常に高い素材の一つです。遮熱効果が高いと言うことは屋根の表面温度の上昇を抑えられるので室内温度が涼しくなります。外壁素材に使用してあるボードは、下塗りに微弾性フィラーを塗装し密着力を高めた上で、耐久性の抜群の日本ペイント社「オーデフレッシュFⅢ」水性フッ素樹脂塗料2回塗りで仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県豊明市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県豊明市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県豊明市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
13年目での外壁塗装 トヨタホーム2階建 費用:130万円 仕様:遮熱防水塗料
高圧洗浄でしっかりと汚れを落とし、シーリングやひび割れ等の補修工事を実施した上で塗装工事を実施します。外壁に使用した塗料はアステックペイント社「EC-2000F(IR)」という塗料です。使用した塗料はピュアアクリル樹脂にフッ素樹脂を加えることで、高い耐久性と防水性を実現致しました。屋根は遮熱塗料を塗装することによって屋根材カラーベストの表面温度の上昇を抑えてくれます。そのことによってカラーベストの耐久性がアップしたり、室内温度の上昇を抑えることが可能です。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県みよし市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県みよし市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県みよし市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 トヨタホーム2階建 費用:135万円 仕様:遮熱防水塗料
新築時のベランダ床は塩ビシート防水を実施した上に樹脂の床材が敷いてありました。今回は樹脂の床材を撤去し、清掃及び下地処理を実施した上で新設の塩ビシートをその上から増し張りし、防水シートを二重にすることによって防水性能を高める仕様を実施しました。外壁はアステックペイント社の「遮熱防水塗料」を塗装することによって、柔軟性をもった伸びる塗膜がひび割れに追従し水の侵入を防ぐ防水性能の高い仕様で仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
岐阜県関市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
岐阜県関市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 岐阜県関市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 クボタハウス2階建 費用:140万円 仕様:遮熱防水塗料
陽の当たる南側ベランダ外壁の一部がひび割れやボードの浮きが発生していましたのでしっかりと補修工事を実施しました。外壁の仕上げ塗料は10年保証の遮熱防水塗料で塗装を実施し、屋根の仕上げ塗料は室内温度が低下する遮熱塗料で塗装を実施しました。樋の破損個所があったので、補修工事を実施しました。通常であれば同じ樋の部材を取り寄せて交換しますが、新築から10年以上経過していると部材が廃番している場合もございます。今回は部材が廃番になっていましたので樋の内側を板金処理で補修した上で塗装工事を実施いたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県江南市で施工しました『色にこだわった』外壁塗装
愛知県江南市色にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県江南市色にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
20年目での外壁塗装 アパート2階建 費用:125万円 仕様:シリコン塗料
塗装工事中はベランダ洗濯物が干せなくなったり、生活しづらくなる環境になります。そこで賃貸で居住されている方に極力迷惑をかけないように、効率的に工程を組んだり、作業する人材を投与することによってスムーズな工事を心がけました。また、アパートのイメージを変える為に色の配色を変更することによって見栄えも良く、建物印象も明るくなりました。外壁リフレッシュ工事を塗装するだけではなく、不特定多数が居住されている方への配慮も非常に大切になっていきます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
26年目での外壁塗装 パナホーム2階建 費用:100万円 仕様:フッ素塗料
外壁は水性フッ素樹脂塗料を使用し仕上げました。水性塗料を使用した理由としては溶剤塗料のようなシンナー臭もなく、住んでいる人も近隣の人も迷惑を掛けずに塗装を実施することが可能です。それともう一つ水性塗料は塗膜に柔軟性があるので弾力性のあるシーリングの上に塗装しても塗膜ひび割れが発生しません。溶剤塗料の場合は塗膜が硬いのでシーリングの上が割れてしまう場合がございます。屋根は遮熱塗料で仕上げましたのでカラーベストの表面温度の上昇を防ぎ、屋根材耐久性アップと室内温度低下の効果が期待できます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
24年目での外壁塗装 大成パルコン2階建 費用:89万円 仕様:シリコン塗料
外壁はPC工法(プレキャスト鉄筋コンクリート)で建築されています。PC板のジョイント部分はシーリングで処理していますので塗装する前にしっかりとシーリング処理を実施し漏水の危険を防ぎます。PC板は工場で作られていますがコンクリートには変わりがありませんのでひび割れも発生いたします。ひび割れや欠損が発生いた箇所はきちんと補修した上で塗装工事を実施してまいります。下塗りに使用する微弾性フィラーはヘヤークラック程度のひび割れに追従しますので防水性能は高まります。上塗りには水性シリコン塗料を使用しましたので臭いもなく環境には良いです。水性シリコン塗料は柔軟性のある塗膜を形成するのでシーリングの上で柔軟に追従し耐久性も抜群です。屋上や玄関庇の上をウレタン防水を実施しました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県日進市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県日進市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県日進市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
12年目での外壁塗装 ALC造2階建 費用:100万円 仕様:フッ素塗料
ALC造りはシーリング処理をしっかりと実施しないと漏水の原因につながりますので、ALC板とのジョイント部やサッシ周りを増し打ちウレタンシーリングにて実施していきます。外壁は凹凸がありますが、吹付塗装ではなく、膜厚がしっかりとつき、飛散の危険が少ないローラーと刷毛で丁寧に塗装をしていきます。外壁に使用した塗料は耐久性15年もある最上級塗料フッ素塗料で仕上げました。屋根は室内温度を下げてくれる遮熱塗料で仕上げました。ベランダ床は防水保護塗装を実施することで防水層の経年劣化を防いでくれて、見た目も綺麗になります。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県江南市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県江南市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県江南市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
16年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:108万円 仕様:遮熱防水塗料
シーリングが経年劣化した為、お客様がご自分で補修した箇所もございましたが、プロの職人が撤去打替えを再度実施しました。シーリング処理をしっかりと実施した上で外壁を遮熱防水塗料で仕上げましたので、新築時よりシーリングの劣化は軽減いたします。プラスチック製の喚起フードが劣化していましたのでアルミ製の喚起フードに取替を実施しました。ベランダ床は細かいひび割れが発生していましたので新築時同様のFRP防水工事を再度実施し、防水性能を高めました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県豊田市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県豊田市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県豊田市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
13年目での外壁塗装 トヨタホーム2階建 費用:120万円 仕様:遮熱防水塗料
外壁に使用した10年保証アステックペイント社「遮熱防水塗料」は塗膜が抜群に伸縮するので防水性能が高く、いつまでも丈夫な塗膜であり続ける高耐久性が特徴です。「遮熱防水塗料」はピュアアクリル樹脂からできた塗料です。一般的にアクリル塗料は耐候性能の低い樹脂だと思われていますが、 本来のアクリル樹脂とは、耐侯性が良く太陽にあたっても黄色くなったりボロボロになったりせず、水族館の透明な窓など様々な用途に使われています。塗料業界において使われているアクリル樹脂と呼ばれるものは、アクリル以外の成分も配合されているため、アクリル樹脂本来の性能を発揮しているとは言えません。 安価なアクリルを使い、それを補うためにシリコンやフッ素などを組み合わせ性能を向上させています。アステックペイントで使われている樹脂「ピュアアクリル」とは、きわめて純度の高いアクリル樹脂を使い、本来のアクリルの性能を活かした樹脂となっています。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県安城市で施工しました『10年保証にこだわった』外壁塗装
愛知県安城市10年保証にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県安城市10年保証にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
14年目での外壁塗装 トヨタホーム2階建 費用:140万円 仕様:遮熱防水塗料
サッシ廻り等のシーリング処理やひび割れをシーリングにて補修した上で10年保証の「遮熱防水塗料」で仕上げました。10年保証の塗料をご使用の場合は樋や幕板も耐久性抜群のフッ素塗料で仕上げていきます。ベランダ床は塩ビ防水で仕上げられていました。ベランダ床から水が浸入した場合は1階の部屋が漏水する危険があります。そこで新築時同様の塩ビシート防水を既設防水の上から実施することによって2重防水になりますので防水性能は飛躍的にアップします。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県あま市で施工しました『色にこだわった』外壁塗装
愛知県あま市色にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県あま市色にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
14年目での外壁塗装 クボタハウス2階建 費用:100万円 仕様:シリコン塗料
今回の外壁に使用した塗料はお客様のご要望により弱溶剤タイプのシリコン塗料にて仕上げました。弱溶剤塗料は水性塗料に比べて硬くて丈夫というメリットがある反面、柔軟性がなく、臭いがくさいというデメリットがあります。弱溶剤塗料は臭いトラブルに問題がなく、シーリングが多くない外壁であれば高光沢の丈夫な仕上がりが期待できます。屋根の塗装は通常通り弱溶剤シリコン塗料で仕上げます。屋根は柔軟性がある塗膜にする必要もなく、シンナー臭も上空に揮発するので下に住んでいる人にほとんどご迷惑をお掛けすることはございませんので、丈夫な塗膜で屋根を守ってくれます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
施工事例集
各メーカー名や構造をクリックしますと詳しい工事内容がご確認できます。
目的別施工事例とお客様の声
施工のこだわり別に詳しい工事内容とお客様の声がご確認できます。
目的別施工事例
お客様の声
私たち「アイセイ堂」はお問い合わせ後、突然お宅に訪問して押し売りをしたり、しつこく営業電話をかけるといった事は一切行いません。

(株)アイセイ堂

愛知県名古屋市守山区守山2-12-11
Tel:0120-355-199 FAX:052-792-5008

メールでのお問い合わせ
(株)愛生堂お問い合わせメールフォームへ移動します。