塗装施工事例14

アイセイ堂の施工事例を紹介します。
愛知県三好で施工しました『サイディングクリヤーにこだわった』外壁塗装
愛知県三好町某様邸のサイディングクリヤーにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県三好町某様邸のサイディングクリヤーにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
7年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:79万円 仕様:シリコン塗料
シーリング工事を行なうにあたり、足場設置工事が必要になります。せっかく足場設置するので特殊塗装をオススメいたしました。こちらの建物壁は木目模様のサイディングボードでした。現在は木目模様の意匠ですが、劣化して塗替えの時期がきた時には木目模様の意匠を生かすことはできず、塗装にて塗りつぶしてしまうことしかできません。そこで10年以内で劣化状況が比較的良好な場合は特殊な透明クリヤーにてコーティングすることにより、新築時のサイディングの模様をさらに10年以上生かすことができます。UVプロテクトクリヤーという特殊なクリヤーを塗装しますと模様はそのままで高光沢の仕上がりになります。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県尾張旭市で施工しました『耐候性にこだわった』外壁塗装
愛知県尾張旭市某様邸の耐候性にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県尾張旭市某様邸の耐候性にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
21年目での外壁塗装 エスバイエル2階建 費用:122万円 仕様:フッソ塗料
屋根(カラーベスト)は太陽の日差しも当たり夏は非常に暑くなり、雨や雪にもさらされる為非常に劣化が激しい箇所です。そこでしっかり高圧洗浄にて汚れを落とした後、カラーベスト面の密着力を良くする為に溶剤の下塗材にしっかりと下地を固めます。その後溶剤フッソ樹脂塗料にて塗装を行ないます。外壁塗装をし、建物が綺麗になると付帯部のカーポートの屋根の汚れとかも気になるものです。そこで今回は全て耐久性のよいポリカ素材にて全て張替えを行ないました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『耐候性にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市某様邸の耐候性にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市某様邸の耐候性にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
0年目での外壁塗装 ミサワホーム2階建 費用:135万円 仕様:フッソ塗料
「フッ素」の特長は、「非粘着性」「耐薬品性(酸性雨に強い)」「低摩耗性(雪が滑り落ちやすい)」「耐候性(紫外線に強い)」「難燃性」などです。塗料の世界でもこの優れた特性を活かし外装用としてフッ素樹脂系塗料が開発され広く実用化されています。その最高級グレード水性フッソ樹脂塗料で外壁を塗装し、弱溶剤フッソ樹脂塗料で屋根を塗装する工法で仕上げました。安全な仮設足場を設置した後は、ボードのジョイント部の劣化したシーリングは全て撤去し、ノンブリードタイプ変性シリコンシーリングを打ち直します。サッシ周りも同様の処理を行ないました。外壁塗装は下塗り材で微弾性フィラーを使用し細かなひび割れを防ぎ、密着力を高めます。上塗りは1回目と2回目と色を変えしっかりと2回塗りを行ないます。最後には窓ガラスの清掃をし綺麗に仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市某店舗様の屋根塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市某店舗様の屋根塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
22年目での外壁塗装 店舗1階建 費用:150万円 仕様:シリコン塗料
屋根は折半屋根と瓦棒屋根なので、サビ部分はしっかり除去した上でサビ止めとウレタン樹脂塗料にて仕上げました。一部折半屋根のネジ部分から漏水を確認しましたのでネジ部分にはテンキャップを設置し、漏水対策を行ないました。外壁のボードとボードのジョイント部のシーリングは傷んでいる箇所やボードが反ったり、割れてしまった箇所がありましのでシーリング工事やくぎ打ちにてしっかりと補修した上で下塗り1回上塗り2回のシリコン樹脂塗料にて仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『屋根塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市某様邸の屋根塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市某様邸の屋根塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:97万円 仕様:シリコン塗料
古く痛んだシーリングは綺麗に撤去し、新しくシーリングを打ち替えました。サイディングのジョイント部には弾性力のある変性シリコンシーリングを使用するのが好ましいが数年後に可塑剤汚染が発生し、見た目が悪くなる場合がありますが今回使用したシーリングは「ノンブリード変性シリコンシーリング」です。このシーリングは可塑剤を含まないので可塑剤汚染もなく弾性力も優れたシーリングになります。屋根はモニエル瓦にて施工をされていました。モニエル瓦はコンクリートで固めたものに塗装を施したもので経年劣化によって塗装が剥がれ、コンクリートがボロボロになります。そのような箇所に塗装をすると非常に剥がれやすい状況になりますので、モニエル瓦を塗装する場合は浸透性プライマーという溶剤下塗材でしっかりと下地を固める処理をしてから上塗り塗装を行ないます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『耐候性にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市某様邸の耐候性にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市某様邸の耐候性にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:98万円 仕様:フッソ塗料
新築時に使用してある外壁塗料は非常に弾性力のある塗料を使用していましたので10年経った現在でも柔らかい状態でした。柔らかい下地に通常の塗料を使用しますと下地の柔らかさに追従できずに亀甲状のひび割れが塗膜に発生する可能性があります。そこで弊社では弾性下地にも追従する溶剤フッソ樹脂塗料を使用しました。作業中はシンナーの臭いがし、ご迷惑をお掛けすることもございましたが、仕上がり具合は水性塗料では不可能な高光沢に仕上がり、かなり丈夫な塗膜を形成しております。外壁塗装では下塗り、中塗り、上塗りと全て色を変更することにより塗り工程がしっかりとご確認できる工法を採用しました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県刈谷市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県刈谷市某様邸のシーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県刈谷市某様邸のシーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 旭化成2階建 費用:110万円 仕様:シリコン塗料
外壁ALC造りの建物で非常に大事な作業はALC板(600mm×3000mm)とALC板のジョイント部分のシーリング工事が非常に重要になってまいります。なぜその部分が大事かと申しますとジョイント部分からの雨の漏水を防ぐのとALC板の破損を防ぐ為です。せっかく綺麗に塗装をしても防水性能を高めなくては雨漏れという重大なトラブルが発生する可能性があります。しっかりと下地補修をした上で下塗り1回、シリコン樹脂塗料上塗り2回の3回塗りにて仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市某様邸のシーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市某様邸のシーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
16年目での外壁塗装 ALC造3階建 費用:150万円 仕様:フッソ塗料
外壁の雨漏れに悩まされていましたので、防水塗装に重点をおいて施工いたしました。サッシ周り、ALCジョイント部の劣化したシーリングは全て撤去し、新しくシーリングを打ち直し、雨水の浸入を防ぐ工事を行いました。塗装する下塗りには弾性力のあるものを使用し、さらに厚付けする工法で防水性能を高めました。上塗りには最高級塗料「フッソ樹脂塗装」を使用し、15年以上の耐久性を持たせました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県名古屋市で施工しました『補修にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市某邸様の補修にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市某邸様の補修にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
築22年目での外壁塗装、防水工事 大成パルコン2階建 費用:90万円 仕様:シリコン塗料
塗装をする前の下地補修としまして、コンクリートの欠損箇所をケレン、サビ止め、補修用モルタルにて補修をしました。但し補修したままで塗装をしてしまうと補修した所と補修していない所に段差や模様のパターンが変わってしまうので、一度旧塗膜でしようしていたリシンを吹付し、パターン調整をしてから新しく塗装したので段差もなく綺麗に仕上がっております。ウレタン防水は補強用メッシュをいれた上でウレタン防水をいたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県名古屋市で施工しました『磁器タイルにこだわった』外壁塗装
名古屋市某邸様の磁器タイルを張った外壁塗装:施工前 Before After 名古屋市某邸様の磁器タイルを張った外壁塗装:施工後
施工前 施工後
築14年目での外壁塗装工事 木造在来2階建 費用:190万円 仕様:フッソ塗料
磁器タイルを建物の1階部分とベランダ部分に張り、2階部分をフッソ樹脂塗料にて仕上げました。磁器タイルを張ることによって高級感もでて、2階部分は色を変えてツートンカラーに仕上げたのでお洒落な感じに仕上がり、お客様も大満足のご様子でした。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県名古屋市で施工しました『瓦漆喰にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市某邸様の瓦漆喰にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市某邸様の瓦漆喰にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
築14年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:113万円 仕様:シリコン塗料
塗装をする前の下地補修としまして、ボードとボードのジョイント部やサッシ周りのシーリング劣化は漏水の危険性があるので全て撤去し、打ち直しました。ボードが反っている箇所は釘を打ち直し補強をした上でシリコン樹脂塗料の外壁塗装を行いました。木部は塗膜を作ってしまうのは塗膜ハガレの原因になってしまうので塗膜を作らない木部用浸透塗料「キシラデコール」にて施工いたしました。瓦の漆喰補修工事は劣化した箇所は全て撤去をした上で新しい漆喰を補修いたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県春日井市で施工しました『耐候性にこだわった』外壁塗装
愛知県春日井市某邸様の耐候性にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県春日井市某邸様の耐候性にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
築16年目での外壁塗装工事 クボタハウス2階建 費用:110万円 仕様:フッソ塗料
太陽の日差しと熱で一番劣化のしやすい屋根(カラーベスト)と南側のベランダ。すでに15年経っていたので色も褪せ、艶もなく劣化していました。そこで色あせもしづらく、耐久性が一番あるフッソ樹脂塗料にて屋根(カラーベスト)、外壁(サイディングボード)を施工いたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
     
愛知県三好町で施工しました『色にこだわった』外壁塗装
愛知県三好町某邸様の色にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県三好町某邸様の色にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
築11年目での外壁塗装工事 トヨタホーム2階建 費用:130万円 仕様:フッソ塗料
ボードとボードのジョイント部はシーリング処理ではなくパッキンにて処理をされていました。パッキンも劣化しておりましたので、全てパッキンを撤去しシーリング工事を行い、今後10年以上建物の挙動に対応できるように施工いたしました。紫外線が強く劣化の激しい南面、屋根を長持ちしたいということでしたので塗料の中で一番グレードの高いフッソ樹脂塗料を外壁・屋根共に使用し、15年以上しっかりと建物を守れるような施工をいたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
     
愛知県知多市で施工しました『軒天にこだわった』外壁塗装
知多市某邸様の軒天にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 知多市某邸様の軒天にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
築20年目での外壁塗装工事 木造在来2階建 費用:92万円 仕様:シリコン塗料
軒天のボード剥がれと破風板の塗膜剥がれがひどい状態だったので、軒天のボードは新しいものに張替え、破風板はしっかりとケレンをし、旧塗膜を剥がした後に下塗塗料と上塗塗料にてしっかり仕上げました。施工前の白いイメージから落ち着いた汚れの目立ちにくい色にて仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
 
愛知県名古屋市で施工しました『屋根にこだわった』外壁塗装
名古屋市某邸様の屋根にこだわった屋根・外壁塗装:施工前 Before After 名古屋市某邸様の屋根にこだわった屋根・外壁塗装:施工後
施工前 施工後
築10年目での外壁塗装工事 セキスイ2階建 費用:125万円 仕様:フッソ塗料
10年目の塗替えなので致命的な劣化もなく、塗替え最適時期に今後15年以上塗替えをしなくてもよいフッソ樹脂塗料により屋根・外壁を施工いたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
      
愛知県名古屋市で施工しました『木部にこだわった』外壁塗装
名古屋市某邸様の木部にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 名古屋市某邸様の木部にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
築10年目での外壁塗装工事 ALC造2階建 費用:100万円 仕様:シリコン塗料
日本家屋の為、木部は玄関門・軒天・破風等にいろいろなところに使用されていました。お客様の要望は木部を新築時みたいに綺麗にしたいということなので、木部を薬品洗浄にてしっかり落とし防腐材に塗料に仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
  
愛知県春日井市で施工しました『色にこだわった』外壁塗装
春日井市某邸様の色にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 春日井市某邸様の色にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
築16年目での外壁塗装工事 ミサワホーム2階建 費用:85万円 仕様:シリコン塗料
現在は白色1色で塗装されていた建物をイメージ一新しました。カラーシュミレーションでいろいろご提案し、お客様も納得の色あいです。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
  
名古屋市で施工しました『コンクリート打放しにこだわった』外壁塗装
名古屋市某マンション様のコンクリート打ち放しにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 名古屋市某マンション様のコンクリート打ち放しにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
築14年目での外壁塗装工事 マンション6階建 費用:700万円 仕様:シリコン塗料
新築時にはコンクリート打ち放しの素敵なマンションも雨だれ汚染で見た目が悪くなってしまいました。外壁塗装をして綺麗に塗り替えるのはいいのですが、新築時にこだわって買ったコンクリート打ち放しに風合を再現してほしいというご要望がありましたので、特殊工法によりコンクリート打ち放し風の綺麗な仕上げになりました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
  
愛知県津島市で施工しました『耐久性にこだわった』外壁塗装
津島市某邸様の耐久性にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 津島市某邸様の耐久性にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
築25年目での外壁塗装工事 木造在来2階建 費用:100万円 仕様:フッソ塗料
築25年経っており、お客様のご要望はもう塗替え工事をしないでいい方法をご提案してほしいとご依頼がありましたので、最高級塗料であるフッ素樹脂塗料にて外壁塗装を施工いたしました。これで15年以上は塗替えなしで大丈夫です。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県津島市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
津島市某商店様のシーリング工事にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 津島市某邸様のシーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
築16年目での外壁塗装工事 ALC造3階建 費用:150万円 仕様:シリコン塗料
ALC板のジョイント部シーリング劣化が著しく漏水の原因になっていたのでALC板のジョイント部にはコーキング全面処理をした上で弾性系の材料にて仕上げました。施工前の青系外壁から施工後は温かみのあるベージュ系外壁に変身し、お客様も喜ばれておりました。建物も守る塗装だけではなく、建物のイメージも一新しお客様に喜ばれるご提案をさせて頂きました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
施工事例集
各メーカー名や構造をクリックしますと詳しい工事内容がご確認できます。
目的別施工事例とお客様の声
施工のこだわり別に詳しい工事内容とお客様の声がご確認できます。
目的別施工事例
お客様の声
私たち「アイセイ堂」はお問い合わせ後、突然お宅に訪問して押し売りをしたり、しつこく営業電話をかけるといった事は一切行いません。

(株)アイセイ堂

愛知県名古屋市守山区守山2-12-11
Tel:0120-355-199 FAX:052-792-5008

メールでのお問い合わせ
(株)愛生堂お問い合わせメールフォームへ移動します。