塗装施工事例12

アイセイ堂の施工事例を紹介します。
愛知県尾張旭市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県尾張旭市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県尾張旭市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 三井ホーム2階建 費用:105万円 仕様:フッソ塗料
同じ遮熱塗料でも色によって日射反射率が違いますので、室内温度の低下には色選びが重要なポイントです。 黒色系遮熱塗料の日射反射率が約35%に対し、白色系はその倍以上の約80%以上の日射反射率で、高い遮熱効果が実現できます。今回のお客様の屋根はもともと黒色でしたが、外壁も屋根も白色に仕上げ、明るく快適なホワイトハウスの完成となりました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『補修にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市補修にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市補修にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
40年目での外壁塗装 マンション3階建 費用:95万円 仕様:シリコン塗料
庇が台風で取れてしまったことがリフォームのきっかけとなりました。モルタルで出来ていた庇を撤去し、ケイカル板にて庇を作り塗装を行いました。ひび割れや爆裂箇所はシーリングやモルタルにて補修し、ひび割れを防ぐのに非常に効果のある弾性力のあるシリコン防水塗料にて外壁を仕上げました。築40年の建物でもメンテナンスをすれば長持ちもしますし、新築みたいにとっても綺麗な建物になります。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県一宮市で施工しました『耐候性にこだわった』外壁塗装
愛知県一宮市耐候性にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県一宮市耐候性にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
21年目での外壁塗装 大成パルコン2階建 費用:127万円 仕様:フッソ塗料
大成パルコンの外壁はPC(プレキャストコンクリート:工場生産のため、品質のばらつきが小さく、高品質で安定した製品が出来る)でできている為、PCジョイント部分はシーリング処理が必要になります。但しいくら高品質のPCとはいえ基本的に鉄筋のはいったコンクリートでできていますのでメンテナンスをせずにしているとコンクリートのひび割れや爆裂の劣化現象があらまれます。そのまえに適切な下地処理や塗装が必要になってきます。玄関扉は木製の物をしてしおり劣化がひどかったのでアルミの玄関扉に取り替えました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県甚目寺町で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県甚目寺町遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県甚目寺町遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
11年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:115万円 仕様:フッソ塗料
セキスイハイムの家はボードとボードのジョイント部はシーリングで埋めてあるわけではなく、ゴムパッキンにて埋めてあります。ゴムパッキンは状態のいい場合が多いので、ゴムパッキンをいかした状態で塗装します。但しゴムパッキンと塗料との密着性を考慮し、特殊プライマーを塗布した上で、下塗り1回上塗2階で外壁をフッソ樹脂塗料で仕上げました。屋根はセメント瓦の上に遮熱塗料で仕上げました。セメント瓦はカラーベストに比べると密着不良が起こりやすい下地なので特殊プライマーにて下塗り処理をおこないました。基礎巾木が汚れていたので塗装を行いましたが、通常基礎巾木は水分の呼吸を行うため塗装せずにモルタル仕上げがほとんどです。水分の呼吸を妨げないためにも透湿性のある塗料で仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県東海市で施工しました『サイディングクリヤーにこだわった』外壁塗装
愛知県東海市サイディングクリヤーにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県東海市サイディングクリヤーにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
7年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:88万円 仕様:フッソ塗料
タイル調デザインのボードを塗装し塗りつぶしてしまうとイメージが変わってしまいます。そこでデザインボードが色褪せや汚れてなければ透明のクリヤーコーティング塗料を塗装し、長持ちさせることが可能です。今回築7年というまだ綺麗な状態でしたのでサイディングクリヤー塗装にて行いました。仕上げが透明クリヤーなのでシーリング材は色のついた(黒やグレー等)もので仕上げていきます。カラーボード面は耐久性が一番良いフッソ塗料にて仕上げ、屋根はフッソ塗料と同等の耐久性をもちながら室内温度を下げてくれる効果がある遮熱塗料にて仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県一宮市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県一宮市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県一宮市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:75万円 仕様:シリコン塗料
シーリング劣化が進行していたので全て撤去し、新しくシーリングを打ち直しました。シーリングはボードとボードのジョイント部のみだけではなく、サッシ周りや破風板の隙間等漏水の可能性がある個所は全て行っていきます。シーリング工事が終わりましたら下塗り1回、上塗2回で外壁をシリコン塗料で仕上げていきました。一部樋が歪んでしまっていましたので新しい樋に取替え工事も行いました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県尾張旭で施工しました『サイディングクリヤーにこだわった』外壁塗装
愛知県尾張旭市サイディングクリヤーにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県尾張旭市サイディングクリヤーにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:105万円 仕様:シリコン塗料
タイル調にデザインされたサイディングボードが年数が経ち、色褪せや汚れてしまった場合は今までのデザインを塗りつぶさなければなりません。デザインボードを塗りつぶしてしまいますとかなりイメージが変わってしまいます。新築時に気に入って購入された外壁を長持ちさせるにはデザインボードが色褪せる前に透明のコーティングクリヤーにて保護してあげるのが最適な工法です。シーリングを施工した後はサイディングクリヤーを2回塗りにて仕上げます。
それによりは高光沢の仕上がりを出すことができます。屋根は遮熱塗装を行い室内温度を下げる効果と15年の耐久性を実現いたします。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:107万円 仕様:フッソ塗料
サイディングボードとサイディングボードに施工されたシーリングの劣化をそのままにしていきますと漏水やボード割れの原因になりますので、しっかりと撤去してノンブリードタイプの変性シリコンにて施工いたします。外壁は最上級グレードのフッソ樹脂塗料で長持ち塗装を行いました。屋根は室内温度を下げてくれ、フッソ樹脂塗料と同等の耐久性をもったアステックペイント社の遮熱塗料にて塗装を行いました。詳しい商品説明はアステックペイント社ホームページ(http://www.astec-japan.co.jp/)でご確認下さい。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県津島市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県津島市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県津島市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
20年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:150万円 仕様:フッソ塗料
外壁はセキスイさんのダインコンクリートなので非常にしっかりしていますが、コンクリートとコンクリートのジョイント部分に施工されているシーリングは経年劣化していました。経年劣化したシーリングを全て撤去し、シーリング工事を行いました。塗装は密着性と防水性を兼ね備えた下塗を施工後、最上級グレードのフッソ樹脂塗料にて仕上げました。ベランダ手摺はアルミ素材で、通常は塗装を行ないませんが、非常に色褪せをしておりましたので塗装を行ないました。アルミ部の塗装は通常塗装を行いますと塗装が剥がれてしまいますので、塗装がつき易くする為に目アラシを行い、密着性に優れた特殊エポキシ樹脂下塗材を使用した後にウレタン塗装にて仕上げました。アルミやステンレスへの塗装は、そこまで行なっても塗膜が剥がれる場合がございますのでお客様の了解を得た上での塗装になっております。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『耐候性にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市耐候性にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市耐候性にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
12年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:90万円 仕様:フッソ塗料
外壁は現状復旧ということでしたので3枚ほど見本板を作成し、一番外壁の色にあったものを選択されました。塗料の種類はフッソ樹脂塗料にて施工を行ないました。フッソ樹脂塗料の特徴は色褪せに非常に強く、長期にわたりチョーキング現象(外壁を触ると手に色がつく現象)を起こさず外壁をしっかりコーティングしてくれます。南面に設置された玄関扉も太陽の光によって色褪せたりします。玄関扉の取替えを行ないますと何十万円費用がかかってしまいますが、玄関扉にフィルムを貼る工法であれば費用も安くとても綺麗になりますのでオススメです。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
15年目での外壁塗装 ALC造2階建 費用:120万円 仕様:フッソ塗料
外壁がALC造りの建物を塗装する場合は、まずはALCとALCのジョイント部やサッシ周りのシーリング工事をノンブリードタイプのウレタンシーリングにて行ないます。1回目の塗替えであれば新築時のシーリングが劣化して痩せてしまっているのでシーリングを撤去せずに増し打ちにて施工する工法が多いです。シーリングを撤去するかしないかの判断はシーリングが風化するぐらい痛んでいる場合や新しく施工するシーリングの厚みが確保できない場合は撤去する工法を選択いたします。シーリング工事を行ないませんとALCが割れてしまったり、漏水の原因になってしまします。シーリング工事を行った後は耐久年数15年の最上級塗料フッソ樹脂塗料にて仕上げました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『磁器タイルにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市磁器タイルにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市磁器タイルにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
12年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:144万円 仕様:フッソ塗料
外壁サイディングボードに磁器タイルを施工いたしました。磁器タイルを施工するということお客様自身もイメージがつかみにくいということで磁器タイルを表現できるカラーシュミレーションにて磁器タイルの色目や配置のご提案をいたします。配色が決まりましたら、サイディングボードのシーリング工事を行い、磁器タイルが貼れるようにモルタルにて外壁を平滑にします。配置に気をつけながらボンドで磁器タイルを貼り付けていきます。通常磁器タイルは重たいため外壁に負荷がかかりますが、今回使用しました磁器タイルは水に浮くほど軽いタイプなので外壁への負荷は軽減されます。屋根は耐久性もフッソ塗料同等で室内温度を下げてくれる遮熱塗料にて施工いたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県小牧市で施工しました『サイディングクリヤーにこだわった』外壁塗装
愛知県春日井市サイディングクリヤーにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県春日井市サイディングクリヤーにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:103万円 仕様:シリコン塗料
外壁は1F部分は磁器タイル風のサイディングボードで2F部分はつや消しのリシンで仕上げられていました。お客様より新築時の状態にしたいということでした。デザインボードを塗装してしまいますと見た目が変わってしまいますので、日本ペイント社の高意匠サイディングボード用クリヤー「ピュアライドUVプロテクトクリヤー」にてデザインをいかした塗装を行ないました。サイディングクリヤーは、弱溶剤タイプなのでシンナー臭が発生しますが、仕上がりは艶有りになります。2F部リシン仕上げはシリコン塗料のつや消しタイプで仕上げ、新築時のマットな仕上がりと変わりません。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『補修にこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市補修にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市補修にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
25年目での外壁塗装 マンション4階建 費用:188万円 仕様:シリコン塗料
雨漏れが発生しているということでしたので、建物に発生しているひび割れをシーリングで補修し、サッシ周りもシーリングにて施工しました。屋上はウレタン防水を行ない防水性能を高めました。入居率をアップしたいということでしたのでカラーシュミレーションや塗り板を使いまして建物のデザインを提案いたしました。塗装はひび割れが多数見受けられたので、シリコン樹脂系の弾性塗料を選択いたしました。弾性塗料はひび割れにも塗膜が追従しますので雨の浸入を防いでくれます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県碧南市で施工しました『屋根塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県碧南市屋根塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県碧南市屋根塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
22年目での外壁塗装 エスバイエル2階建 費用:85万円 仕様:シリコン塗料
屋根は毎日太陽の光や雨にさらされ外壁よりも非常に劣化しやすい部位になります。高圧洗浄でしっかり汚れを落とし、下塗材(プライマー)でしっかり下地を固めてあげないと塗膜剥離の原因となります。下地をしっかりつくった後は耐久性のよいシリコン樹脂塗料で仕上げます。外壁もシリコン樹脂塗料で綺麗に仕上げました。外壁ともに外構も塗装しますと家全体がとても見栄えがよくなります。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県岡崎市で施工しました『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装
愛知県岡崎市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県岡崎市遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
10年目での外壁塗装 セキスイ2階建 費用:105万円 仕様:フッソ塗料
遮熱塗料は建物に塗るだけで、暑くなった屋根の表面温度を20℃以上下げるため、室内温度も下げることができます。国内メーカーにもいろいろ遮熱塗料はございますが、遮熱専門にオーストラリアで生まれたアステックペイント社の塗料は効果抜群のためエアコン代やCO2等の削減に貢献します。外壁塗装は最高級グレードのフッソ樹脂塗料にて行ないました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県刈谷市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県刈谷市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県刈谷市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
12年目での外壁塗装 旭化成3階建 費用:150万円 仕様:フッソ塗料
外壁塗装を行なう前にALCとALCのつなぎ部分やサッシ周りをノンブリードタイプのウレタンシーリングにて増し打ち(コーキングの上から新しいコーキングを重ねて充填すること)を行ないます。ノンブリードタイプとは可塑剤を含まないシーリング材のことです。可塑剤とは、ある材料に柔軟性を与えたり、加工をしやすくするために添加する物質のことですが、可塑剤の影響でシーリング汚染を発生する問題があります。ノンブリードタイプのシーリングを使用することによって外壁美観が保たれます。シーリング工事を行った後の外壁は下塗り1回、上塗り2回の3回塗りにて仕上げます。屋上には塩ビシート防水にて仕上げてありました。シート自体はまだしっかりしていましたが、シートとシートのつなぎ部分が傷んでいたのでシーリングにて補修し、塩ビシートが長持ちするように保護塗装を行ないました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県名古屋市で施工しました『シーリングにこだわった』外壁塗装
愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県名古屋市シーリングにこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
20年目での外壁塗装 ALC造2階建 費用:142万円 仕様:フッソ塗料
外壁ALCに発生したひび割れはカッターでUカットした上でシーリングを充填し、下地調整材にてひび割れが目立たないようにパターン調整を行ないました。ALCジョイント部には全てノンブリードタイプのシーリング材にて施工しました。外壁仕上げには防水性能の高いシリコン樹脂単層弾性にて使用しました。屋根は非常に防水性能と遮熱効果の高いアステックペイント社の塗料にて仕上げましたので、漏水も止まり室内温度の低下も実現いたしました。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県一宮市で施工しました『セラミック塗材にこだわった』外壁塗装
愛知県一宮市セラミック塗材にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県一宮市セラミック塗材にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
12年目での外壁塗装 旭化成3階建 費用:165万円 仕様:セラミック塗材
ALCとALCジョイント部やサッシ周りの全ての部分にシーリング工事を行った上で、仕上げ塗装を行います。塗替え工事はローラーや刷毛を使った工法にて仕上げていきますが、セラミック塗材は吹付工法にて仕上げていきます。セラミック塗材とセラミック骨材(天然石や陶器等を粉砕したもの)を樹脂で固めたものになります。仕上がりは多彩模様の豪華な仕上がりになります。セラミック骨材自体は耐久性がありますが、それを固めている樹脂は劣化いたしますので、その劣化を防ぐ為にもセラミック塗材を吹き付けた後にクリヤーコーティングを塗装します。玄関扉の表面が色褪せてきたのでフィルムを張り綺麗に仕上げます。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
愛知県尾張旭市で施工しました『補修にこだわった』外壁塗装
愛知県尾張旭市補修にこだわった外壁塗装:施工前 Before After 愛知県尾張旭市補修にこだわった外壁塗装:施工後
施工前 施工後
20年目での外壁塗装 木造在来2階建 費用:85万円 仕様:シリコン塗料
ひび割れ部分はシーリングにて充填し、水が浸入しないようにします。塗装が剥がれてしまった箇所は、剥がせる箇所は全て除去します。除去した後は段差ができてしまうので下地調整材でパターンを作ってから仕上げることによって、綺麗に仕上がります。
この建物の詳しい施工説明、お客様の声、ワンポイントアドバイスはこちらをクリックしてください。
詳しくはこちらから
施工事例集
各メーカー名や構造をクリックしますと詳しい工事内容がご確認できます。
目的別施工事例とお客様の声
施工のこだわり別に詳しい工事内容とお客様の声がご確認できます。
目的別施工事例
お客様の声
私たち「アイセイ堂」はお問い合わせ後、突然お宅に訪問して押し売りをしたり、しつこく営業電話をかけるといった事は一切行いません。

(株)アイセイ堂

愛知県名古屋市守山区守山2-12-11
Tel:0120-355-199 FAX:052-792-5008

メールでのお問い合わせ
(株)愛生堂お問い合わせメールフォームへ移動します。