セキスイ施工事例79

名古屋市某様邸の『シーリングにこだわった』外壁塗装工事
費用 160万円 工期 13日間 メーカー名 セキスイ 仕様 外壁:フッソ塗料

リフォーム前

愛知県名古屋市某様邸のシーリングにこだわった外壁塗装:施工前

■お客様のご要望

建物を建てたセキスイさんとひけをとらないような工事を行ってほしいとのご要望を頂きました。

リフォーム後

愛知県名古屋市某様邸のシーリングにこだわった外壁塗装:施工後

■リフォームの概要

シーリング工事は劣化したシーリング材を撤去し、ボードとボードの溝が深かったのでバックアップ材を充填し、シーリング汚染を発生させないノンブリードタイプ変性シリコンシーリングにて仕上げました。外壁塗装は密着性と防水性の機能をもった下塗り「微弾性フィラー」を塗装し、建物全体が真っ白になります。微弾性フィラーのウールローラー仕上げは建物のテクスチャー(凹凸といった部分的変化)をいかしながら厚みを確保し防水性能を高めます。フッソ樹脂塗料は中塗り塗料と上塗塗料がわかれており、同色にて1回ずつ合計2回塗りで外壁を仕上げていきます。フッソ樹脂塗料はアクリルウレタン塗料は約5年、アクリルシリコン塗料は約10年で光沢が約20%も減少してしまう。 それに比べてフッ素樹脂塗料は施工後15年経っても90%の光沢が保持されているという。 その効能として、はっ水性能や耐候性能をよりいっそう高め、洗車の際のブラシや砂塵などで生じやすいヘアスクラッチや薬品や日光等によるシミの発生を防ぐなどが挙げられる。他の塗料と比べると高価な塗料ではあるが、耐久性・意匠性などの面から、長期的に考えれば経済的な塗料といわれている。
リフォームの詳細

施工写真(画像をクリックしますと拡大写真が見られます)

シーリング工事 シーリング工事 シーリング工事
シーリングを撤去するにはカッターナイフで切れ目をいれます。
切れ目をいれた後は引っ張ってシーリングを撤去します。
シーリングを撤去するとボードとボードに隙間が出来ます。
シーリング工事 シーリング工事 外壁塗装工事
ノンブリードタイプの変性シリコンシーリングで仕上げます。
ノンブリードタイプとはシーリング汚染が発生しないタイプになります。
微弾性フィラーの下塗りを使用することでシーリング剤がさらに長寿命になります。
外壁塗装工事 外壁塗装工事 外壁塗装工事
フッソ樹脂塗料を丁寧にローラーで仕上げていきます。
上塗も2回塗装することによってフッ素樹脂の15年耐久が実現できるのです。
完成した外壁は高光沢に仕上がりました。

【担当者の声】
フッ素樹脂塗料の用途は建築向けがメインであり市場の7割弱を占める。建築用途の中では屋根や壁材、内装材など、工場でライン塗装を行なう製品が中心となっている。次いで、橋梁や大型建築物など塗装が困難で、塗り替え回数を低減させたい物件で採用されています。
【お客様の声】
1.工事内容の説明:良かった
2.工事金額:安かった
3.工事内容:満足な仕上がりでした
4.工事中の近隣配慮、安全管理:良かった
お客様にご協力頂いたアンケート結果はこちらをクリックしてください。
私たち「アイセイ堂」はお問い合わせ後、突然お宅に訪問して押し売りをしたり、しつこく営業電話をかけるといった事は一切行いません。

(株)アイセイ堂

愛知県名古屋市守山区守山2-12-11
Tel:0120-355-199 FAX:052-792-5008

メールでのお問い合わせ
(株)愛生堂お問い合わせメールフォームへ移動します。