欧倫ホーム施工事例243

津島市某様邸の『遮熱塗装にこだわった』外壁塗装工事
費用 96万円 工期 9日間 メーカー名 欧倫ホーム 仕様 外壁:フッソ塗料、屋根:遮熱塗料

リフォーム前

愛知県津島市某様邸の遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工前

■お客様のご要望

新築のイメージを変えずに耐久性のある塗料で仕上げて欲しいとのご要望を頂きました。

リフォーム後

愛知県津島市某様邸の遮熱塗装にこだわった外壁塗装:施工後

■リフォームの概要

シーリング劣化をそのまま放置しますとボード隙間から水が浸入し、ボードが反ってしまったり、サッシ周りでの隙間であれば漏水の危険が発生してしまいます。塗装する前のシーリング処理をしっかりと実施することで外壁塗装がより効果的になります。弊社で使用するシーリングは一成分形のカートリッジタイプではなく、主剤と硬化剤を混ぜて使用する二成分形の耐久性の良いシーリングです。ボードジョイント部は撤去打ち替え、サッシ周り部は増し打ちにてしっかりとシーリング処理を実施します。屋根に使用する遮熱塗料「サーモアイ4F」は遮熱性能には色相が大きく関係しているため、塗膜に汚れが付着したり、色相が変化することで、遮熱性能が低下してしまう場合があります。サーモアイ4Fはそれらの要因から屋根を守り、長期間に渡って遮熱性能を保持することが可能なのです。
リフォームの詳細

施工写真(画像をクリックしますと拡大写真が見られます)

シーリング工事 シーリング工事 シーリング工事
シーリングが劣化してボードに隙間ができてしまうと雨水が浸入してしまいます。
シーリングは主剤と硬化剤を混ぜて使用する耐久性の良いものです。
既設シーリングは綺麗に撤去します。
シーリング工事 外壁塗装工事 外壁塗装工事
ノンブリード変性シリコンシーリングをしっかりと充填します。
充填したシーリングをヘラで平滑にして仕上げます。
使用するふっ素塗料は日本ペイント水性ふっ素塗料「オーデフレッシュF」です。
外壁塗装工事 外壁塗装工事 外壁塗装工事
黒色の屋根より白色の屋根の方が遮熱効果は高いです。
遮熱塗料を屋根に塗装すると夏場の室内温度低下が期待できます。
使用する遮熱ふっ素塗料は日本ペイント「サーモアイ4F」です。

【担当者の声】
遮熱塗料は色によって反射率が変わってきます。濃い色であれば反射率30%前後ですが、白色になれば90%近くまで反射率があがります。建物のイメージもありますので、見た目と反射率のバランスをとった色選びが重要です。
【お客様の声】
担当の方の丁寧な説明が信用できた為に御社にお願いする事にしました。工事開始後も毎日作業終わりの説明も有り、職人さんも気さくで良かったです。こちらの細かい注文にも対応して頂いて安心してお任せできました。

1.工事内容の説明:良かった
2.工事金額:安かった
3.工事内容:満足な仕上がりでした
4.工事中の近隣配慮、安全管理:良かった
お客様にご協力頂いたアンケート結果はこちらをクリックしてください。
私たち「アイセイ堂」はお問い合わせ後、突然お宅に訪問して押し売りをしたり、しつこく営業電話をかけるといった事は一切行いません。

(株)アイセイ堂

愛知県名古屋市守山区守山2-12-11
Tel:0120-355-199 FAX:052-792-5008

メールでのお問い合わせ
(株)愛生堂お問い合わせメールフォームへ移動します。