クボタハウス施工事例202

あま市某様邸の『色にこだわった』外壁塗装工事
費用 100万円 工期 9日間 メーカー名 クボタハウス 仕様 外壁:シリコン塗料、屋根:シリコン塗料

リフォーム前

愛知県あま市某様邸の色にこだわった外壁塗装:施工前

■お客様のご要望

外壁も屋根も弱溶剤タイプの塗料で仕上げて欲しいとのご要望を頂きました。

リフォーム後

愛知県あま市某様邸の色にこだわった外壁塗装:施工後

■リフォームの概要

今回の外壁に使用した塗料はお客様のご要望により弱溶剤タイプのシリコン塗料にて仕上げました。弱溶剤塗料は水性塗料に比べて硬くて丈夫というメリットがある反面、柔軟性がなく、臭いがくさいというデメリットがあります。弱溶剤塗料は臭いトラブルに問題がなく、シーリングが多くない外壁であれば高光沢の丈夫な仕上がりが期待できます。屋根の塗装は通常通り弱溶剤シリコン塗料で仕上げます。屋根は柔軟性がある塗膜にする必要もなく、シンナー臭も上空に揮発するので下に住んでいる人にほとんどご迷惑をお掛けすることはございませんので、丈夫な塗膜で屋根を守ってくれます。
リフォームの詳細

施工写真(画像をクリックしますと拡大写真が見られます)

シーリング工事 シーリング工事 外壁塗装工事
劣化したシーリングは綺麗に撤去します。
壁と屋根の取り合いもしっかりとシーリング処理することによって漏水を防ぎます。
下塗りに使用する微弾性フィラーはヘヤークラックには追従できる弾性力を有しています。
外壁塗装工事 外壁塗装工事 外壁塗装工事
軒天は透湿性のある塗料で仕上げることによって塗膜の膨れを防ぎます。
弱溶剤シリコン塗料の2回塗りにて仕上げました。
塗装で上げても外壁のテクスチャー(意匠・凹凸感)はそのままいかされます。
外壁塗装工事 屋根塗装工事 屋根塗装工事
弱溶剤タイプ塗料の仕上がりは水性タイプ塗料に比べて高光沢の仕上がり感になります。
色褪せた樋も塗装することによって光沢感のある綺麗な仕上げになります。
屋根も弱溶剤タイプシリコン塗料にて仕上げました。

【担当者の声】
弱溶剤タイプ塗料は作業中にシンナー臭がしますので、居住者の方や近隣の方にはご迷惑をかける場合もございますが、仕上がり感は高光沢の仕上がりになります。
【お客様の声】
外壁塗装工事を行うにあたり、不足な部分に対しての質問に丁寧に回答して頂きましたので安心して発注できました。職人の方々の対応も大変良かったです。

1.工事内容の説明:良かった
2.工事金額:安かった
3.工事内容:満足な仕上がりでした
4.工事中の近隣配慮、安全管理:良かった
お客様にご協力頂いたアンケート結果はこちらをクリックしてください。
私たち「アイセイ堂」はお問い合わせ後、突然お宅に訪問して押し売りをしたり、しつこく営業電話をかけるといった事は一切行いません。

(株)アイセイ堂

愛知県名古屋市守山区守山2-12-11
Tel:0120-355-199 FAX:052-792-5008

メールでのお問い合わせ
(株)愛生堂お問い合わせメールフォームへ移動します。