店舗施工事例17

名古屋市某店舗様の『シーリングにこだわった』外壁塗装工事
費用 150万円 工期 11日間 メーカー名 木造在来 仕様 外壁:シリコン塗料

リフォーム前

愛知県名古屋市某店舗様のシーリングにこだわった外壁塗装:施工前

■お客様のご要望

シーリング劣化による雨漏れがあり、それによってボードが痛んでしまったので、しっかりとシーリング工事を行って防水処理をしてほしいことと痛んだボードに点検口を設置した上で付け直してほしいというご依頼を頂きました。

リフォーム後

愛知県名古屋市某店舗様の屋根塗装にこだわった外壁塗装:施工後

■リフォームの概要

屋根は折半屋根と瓦棒屋根なので、サビ部分はしっかり除去した上でサビ止めとウレタン樹脂塗料にて仕上げました。一部折半屋根のネジ部分から漏水を確認しましたのでネジ部分にはテンキャップを設置し、漏水対策を行ないました。外壁のボードとボードのジョイント部のシーリングは傷んでいる箇所やボードが反ったり、割れてしまった箇所がありましのでシーリング工事やくぎ打ちにてしっかりと補修した上で下塗り1回上塗り2回のシリコン樹脂塗料にて仕上げました。
リフォームの詳細

施工写真(画像をクリックしますと拡大写真が見られます)

折半屋根のサビ止め塗装 折半屋根のウレタン塗装 シーリングプライマー
しっかりとしたケレンにてサビ除去後、サビ止め塗装を行ないます。
ウレタン樹脂塗料の2回塗りにて仕上げます。
劣化したシーリングを撤去した後にプライマー処理を行ないます。
シーリング工事 外壁下塗り塗装工事 外壁上塗り塗装工事
シーリングをしっかり打ち防水性能を高めます。
上塗り塗料の密着をよくする為に下塗り塗装を行ないます。
折半屋根と外壁を上塗りにしっかりと仕上げます。
漏水で痛んだボード撤去 新しいボードの設置 塗装後の清掃
雨漏れによって柱の木も腐敗し、ボードも傷んでしまってます。
点検口つきの新しいボードに張り替えました。
塗装にて汚れてしまった箇所は綺麗に清掃を行ないます。

【担当者の声】
雨漏れが原因で屋根塗装・外壁塗装を行なうことになった物件でしたので、事前調査によって雨漏れの原因をしっかりと把握した上で慎重に工事に取り組みました。雨漏れは原因をしっかりと追究しないといつまでたっても雨漏れが防げません。原因追求と適切な工法が大切になってきます。
【お客様の声】
1.工事内容の説明:良かった
2.工事金額:普通
3.工事内容:満足な仕上がりでした
4.工事中の近隣配慮、安全管理:良かった
お客様にご協力頂いたアンケート結果はこちらをクリックしてください。
私たち「アイセイ堂」はお問い合わせ後、突然お宅に訪問して押し売りをしたり、しつこく営業電話をかけるといった事は一切行いません。

(株)アイセイ堂

愛知県名古屋市守山区守山2-12-11
Tel:0120-355-199 FAX:052-792-5008

メールでのお問い合わせ
(株)愛生堂お問い合わせメールフォームへ移動します。